J O E N A K A M U R A B L O G

meeting

ROSE RECORDS事務所にて次作の諸々打ち合わせ。
ジャケもようやく方向性が決まりそうだ。
ワクワクするような話や世知辛い話などで時間が過ぎていく。

CDという媒体の限界点が頭をよぎる。

何にせよコレから音源の公開、販売というのは様々な姿に変貌していくだろう。
それも近い未来。
そうしなくては音楽は生き残れないかもしれない。

しかしながらようやく新しい録音物が出るのだ、と実感が湧いてきた。
毎月、山のように発売される円盤の中に自分のものがまた加わる。
そう考えるだけで少し浮足立つ。
[PR]
by joenakamura | 2009-02-26 02:17 | 音楽 | Comments(0)