J O E N A K A M U R A B L O G

戯言

テレビをつければ、政権が交代した事につていてのニュースばかり。
結果、世の中が良くなってくれればいいのだが、あまりそんな気がしないのは何故だろうか。
お上を当てにするのもいいが、結局なんにせよ皆一人一人が楽しく必死に生きていくしかないのだな、としみじみ思う。それが積み重なれば少しは世の中も良くなるかもしれない。

それと、お役所や銀行の不正な経理で何億もの金が誰かの懐に収まっているというニュースも。
ちょっとした操作で簡単にお金が手に入るのなら、誰だってこんな事してしまうだろう。
その気持ちはわかるが、やはり釈然とはしない。
やはり一人一人が必死で楽しく生きていくしか手立てはないのだ。


今日はYさんに借りっぱなしのエレキのシルバートーンの弦を張り替える。
ヴィンテージなのにピッチがほとんど狂わない。
とてもいい状態なのだが、僕が弾くと指に力が入りすぎて6弦がシャープしてしまう。
(多分普段アコギでストロークばかりしているせいだろう)
もう少し優しく弾かなくてはいけないようだ。いつも我武者羅に弾いている僕には些か難題だ。

今日の1曲 BECK/Gamma Ray


BECKの弾くシルバートーンは凄くいい音がする。
[PR]
by joenakamura | 2009-09-10 00:29 | 生活 | Comments(0)