J O E N A K A M U R A B L O G

練習

夕方から西君とリハーサル。
とりあえず全曲合わせ、若干の含みをもたせ練習終了。
今までにない感じのミニマルなアレンジがとても良くて、本番でも再現できるといいなと思う。
本番はもっとアドレナリンが脳から分泌されるだろうからもっと良くなるはずだ。
二人での練習は一人では延々と1年かかるような事も一瞬で出来上がってしまうようなマジックがある。
無論、話、センスが分かち合える人の場合によるけれど。
いつもとは違うこの感じを是非26日に渋谷HOMEに見にきてもらえたら嬉しい。


練習を終え、イヤホンをはめECDの新譜「天国よりマシなパンの耳」を聞きながら帰る。
全編冴えわたるナンバーばかりだが、「日に日にそこが」というECD氏が珍しくメロディを歌うチューンが最高にイカしている。なんとなくデヴィッド・ボウイの匂いがする。

ECD 「迷子のセールスマン」

[PR]
by joenakamura | 2009-09-23 23:51 | 音楽 | Comments(0)