J O E N A K A M U R A B L O G

You lot! what?

動物病院をハシゴする。
先日ここに書いた我が家のチワワのヘルニアだが一向に投薬では改善されないので再度病院へ。
診断の結果、大学病院、もしくは大きな施設での精密検査を勧められる。
他に何か手立てはないかと他の病院でも相談してみるが、結果精密検査無しでは何も分からないので治療の仕様がないらしい。
精密検査はなかなか高額だ。ましてその後手術、入院となれば更に高額な料金がかかる。頭を悩ませる所だ。
ステロイド注射が効いて痛みを感じなくなった彼は、椅子の上でようやくスヤスヤと寝ている。
早く元気になって欲しい。

先日、元CLASHのジョー・ストラマーのドキュメント映画をDVDで鑑賞した。
誠実で頑固、あくまでも強固なアナーキスト精神を持った男気の塊のようなイメージのある彼であったが、彼も名声に憧れ人を裏切ったり、人の女を寝とったり、自我の為にバンドを潰したりと何処にでもいる「迷えるひとりの人間」であった所に多いに共感を覚えた。(パンクスなのに貧しい育ちではなく、外交官の父を持つ中産階級の出身だったことも含めて)
産まれながらの天才なんかではなく、身を削り、欲望に溺れ、ボロボロになりながらも前進しようとするその姿は、何処にでもいる皆と同じだ。
後年、メスカルロスを結成し、ライブの時に街で「今日のライブは最高だぜ。ぜひ見に来てくれ!」とビラを若い女の子に配るその姿は、アメリカのスタジアムを満員にしたバンドのボーカリストの姿ではなかった。
ただただ音楽が好きで、何かを歌いたい普通のバンドマンであった。その姿を見て勇気づけられた。

今日の1曲

The Clash 「The magnificent seven」

You lot! what?
Dont stop! give it all you got!


[PR]
by joenakamura | 2009-10-01 23:28 | 生活 | Comments(0)