J O E N A K A M U R A B L O G

秋のアシッドな風

秋晴れの良い天気でも夜になれば少し肌寒い。
夜半になって風が強くなり、隣の公園の木々がちょっと怖いくらいに音をたてている。

投薬を続けている我が犬は、ここの所随分と調子がいい。
まるで病気ではなかったかと思うくらいのヤンチャぶりだ。
実際に薬が効いているせいで元気なのか、根本的に回復しているのか判別できないが
つい元気な時と同じように少々乱暴に遊んでしまいそうになるので気をつけなくてはいけない。

再発された70年に発表されたフォークシンガー、サイモン・フィンのアルバムのCDを買う。



脳がくらくらするアシッドさ。
[PR]
by joenakamura | 2009-10-19 23:06 | 音楽 | Comments(0)