J O E N A K A M U R A B L O G

木曜日

OFF。
午後に起きた後はギターをポロポロ弾いた後、ニール・マイケル・ハガティのソロ2枚のCDを続けて聞く。
脳がトロトロになるような変態音楽が歪んだギター音とヒョロとした声で奏でられると、何か泣きそうになってしまう。決して皆に愛される音楽では無いと思うが、本当に素晴らしいと思う。
夕方、近所にラーメンを食べにいったあとTUTAYAを物色。
適当に映画を2本借りて、レンタル落ちのスマッシング・パンプキンズのCDを買う。
彼らが活躍していた全盛期、僕は60S~70Sムーブメントの中だけの音楽しか聞く事がなかったので、その音楽に触れる事も無かった。こうやってまた新譜のように90年代と出あえるのが嬉しい。


[PR]
by joenakamura | 2009-11-12 21:59 | 音楽 | Comments(0)