J O E N A K A M U R A B L O G

十二月

犬の散歩以外一歩も家から出ない一日。
根詰めてのデスクワークは目の奥がジンとしてくる。



十二月になった。
昨日と今日は同じ一日なのに、急に年末年始の足音が聞こえてくるようだ。
寒さも深まり、時間の密度がキュっと濃くなったようなそんな感覚がある。

こういった時は何も考えずにぼーっと街を眺め、煙草でも吸っていたい。
冷えた空気の中で吸う煙草は何故かとても美味い。
とろっとした煙が空気に混ざるのがいい。

はっぴいえんど「12月の雨の日」

[PR]
by joenakamura | 2009-12-01 23:50 | 音楽 | Comments(0)