J O E N A K A M U R A B L O G

TRIP HOP

昨日今日とYoutubeなどで延々トリップホップと呼ばれる(であろう)音楽を聴く。
このムーブメントは90年代初頭にイギリスのブリストルで陰鬱なビートとメロディに塗れて産声をあげた。
トリッキーや来年には新作も出るであろうマッシヴ・アタックなど、音楽のジャンルは異なれど、ダウナーな雰囲気は共通感がある。
しかしながらやはり僕にとってはポーティスヘッドが最高峰。あの音の湿り具合がたまらない。
ムーブメントに関係なく(本人らも一緒にされるのが不本意らしいし)途方もなく好きで仕方のないバンド。
しかしサンプリングネタにアイザック・ヘイズが多いのは何故なんだろうか。

今日の1曲
Massive Attack feat Tricky「Karmakoma」


キューブリックの「シャイニング」をモチーフにしながらも何となくチープなのがまたいい。
[PR]
by joenakamura | 2009-12-02 23:22 | 音楽 | Comments(0)