J O E N A K A M U R A B L O G

Talk Talk

昨夜は下北沢コミューンで小説家の桜井鈴茂さんとトークショー。
「ショー」になっていたかはいざ知らず、といった内容だったけれど、鈴茂さんと色々話せて楽しい時間を過ごすことができた。
ビールを飲みながら、お互いの作品の話や、好きなタイプの音楽や映画の話、
今までのクリスマスの過ごし方などなど…着地点が何時しかわからなくなっていくようなサイケデリックな会話が続く。スリリング。
見に来てくれた人達が楽しんでくれていたらいいのだけれど。

トークの合間に「甘い熱」「メロディ」「からっぽの青春」「ミッドナイトトーカー」を演奏。
コミューンはアコギの鳴りが凄く良くて、天然のリバーブがとても気持ち良かった。

いやはや喋って何かを表現するのは難しい。
また鈴茂さんと何か出来るといいなあと思った年の瀬の一日。
[PR]
by joenakamura | 2009-12-27 13:50 | 音楽 | Comments(0)