J O E N A K A M U R A B L O G

1月2日

元旦が終わってしまえば、正月の意義ってなんだったけ?と思ってしまうようなダラけた1月2日。
まぁ強制的にダラける事が正月ともいえるし、昼間から飲んでも咎められないのは嬉しい次第。

犬の散歩に合わせ大晦日深夜にも行った近所の不動に再度足を運ぶ。
おみくじを引いたら「末吉」。まぁこんなもんだろう。本当に少しでも吉が来るなら嬉しい事だ。
不動の中には幾つもの露店が縁日のように軒を並べる。
毎年恒例の「白い蛇」を見せびらかす露店はいったい何を売っていたんだろう。

漂白された正月ボケが徐々に現実味を帯びてくる夜、
元旦にNHK FMで放送されたラジオ「中目黒ラジオ」を録音したMDを聴いている。
[PR]
by joenakamura | 2010-01-03 00:22 | 生活 | Comments(0)