J O E N A K A M U R A B L O G

1月3日

正月三が日も終了。
昼過ぎに起きて年賀状の返事を書いてダラダラ過ごしたらあっという間に夜。
時間の流れが妙なのは正月特有の現象か。

夕方近くに風呂に入る。
湯船につかりながらミュージクマガジンを読んだりする、至福の時間。
本を湯船の脇に戻しボーとしていると色んな曲のアイデアが浮かぶのだが、
どうまとめようか思案している間に訳が分からなくなり泡のように消えていってしまう。
風呂からあがり、こういった泡を思い出してギターで合わせると、まるで違った風になってしまう。
困ったものだ。まさに泡。

今年はその距離を縮めていけたらいいなと思う。
[PR]
by joenakamura | 2010-01-04 00:20 | 生活 | Comments(0)