J O E N A K A M U R A B L O G

ファイナルアンサー

DVDで「愛のむきだし」が借りたくて、生業帰りに渋谷ツタヤへ寄る。
残念ながら全部貸し出し中だったので、観たかった「スラムドッグ・ミリオネア」を借りる。
ダニーボイル監督らしいスタイリッシュな演出はちょっと過剰な感じもしたけれど、とても楽しめる好きな映画だった。
アカデミーを受賞したのも良く分かる。
(ダニー・ボイル氏の演出は何となくジュリアン・テンプル氏に通じる所があると思うのは自分だけか)

外は雨が降っている。
東京の正月が終わるのを待っていたかのよう。
[PR]
by joenakamura | 2010-01-05 01:17 | 生活 | Comments(0)