J O E N A K A M U R A B L O G

ツツイスト

寒い、寒い。
12月半ばの気候だという東京。寒い、という感覚を久々に思い出した。
今年の夏は猛暑だったが、冬も近年稀に見る寒さだそう。気が重いものだ。

すっかり返却を忘れていた図書館で借りた文庫本を先日返却。
一冊、筒井康隆氏の小説は途中までしか読めなかった。また改めて借りなくてはいけない。
ブックオフで探そうかとも思うが、他に読みたい本も沢山ある。
タイミングを見計らってともかく再チャレンジしよう。
筒井氏の小説のファンは多いかと思うが(ツツイストね)、こっそり兄貴の部屋から借りて(というか盗み出して)幼いころに読んだ短編集「笑うな」の衝撃は凄かった。そこから自分はずぶずぶと筒井ワールドへのめり込むわけで。

f0105810_018366.jpg


独特なタッチの漫画、言わずもがなの大傑作の「七瀬シリーズ」。
氏の70年代発行の文庫本達は、眞鍋博氏や杉村篤氏のサイケデリックなイラストが表紙で、それにも頭をクラクラさせられた。山藤章二氏のシンプルでユーモラスなイラストもセンスが良かった。

(参照:http://www.eonet.ne.jp/~naminami/221/2212.kadokawa.html

f0105810_033323.jpg



名作揃いの筒井氏だが、1998年作の「老い」をテーマにした「敵」という作品は自分的に大ヒットで、濃厚で重厚で実験的でリアル、新たな筒井節を感じさせてくれました。老いてますますの創作力。(出版当時、筒井氏は64歳)

まだまだお元気でどうか楽しませて下さい。(氏はそういえば父親と同年代である)


こんなCMあったけなぁ。。今をときめくマックのCM。
最初に夏目漱石役で筒井氏が出てます。

当時は極々マイノリティなマッキントッシュ。まさかこんな世になるとは面白い。

マックといえばiTunesでついに本日からビートルズが配信。
http://www.apple.com/jp/the-beatles/アップルだものね。
[PR]
by joenakamura | 2010-11-17 00:09 | 考え中 | Comments(0)