J O E N A K A M U R A B L O G

ポストパンク

パンク以降に登場したパブリック・イメージ・リミテッドを起点とした「ポストパンク」の時代を詳細にまとめた「ポストパンク・ジェネレーション 1978-1984 」という本を図書館で借りて読んでいたのだが、物凄い情報量に半分も読みきれず返却日となってしまった。
他に登場するのは、スクリッティ・ポリッティ、ディス・ヒート、バズコックス、ペル・ウブ、ディーヴォ、ジェイムス・チャンス&ザ・コントーションズ、スーサイド、DNA、ラウンジ・リザーズ、スロッビング・グリッスル、ザ・ポップ・グループ、ザ・スリッツ等など・・・
ほんとに興味深い情報の連続で、安価ではないのだがコレは充分に「買い」。
近日ちゃんと購入します。隅々まで読みたい素晴らしい本であります。

高校時代はロック少年の例に漏れずパンクロックに夢中で、ピストルズを筆頭にとにかく色々なパンクを聞いた。
当時はピストルズ後にジョン(ジョニー)がはじめたパブリック・イメージ・リミテッド(以下PIL)の良さは全くわからず、「たるい音楽だなぁ」と思っていたが、時が経つに連れてこのバンドの凄さがひしひしと分かるようになった。
PIL、再結成してライブやったというけれど来日しないのかな。



ニューウェイヴのカバーばかりするNouvelle Vagueがカバーした
PILの「This Is Not A Love Song」
これいい。


原曲は↓




次回ライブ↓
12月22日(水・祝)
at 下北沢leteOPEN 19:30 START 20:30
charge 予約 2,000yen + drink / 当日 2,300yen + drink
出演:中村ジョー/aluxschumann(西君の新ユニット)


ご予約はleteにて受付中です。
reservation@l-ete.jp宛に件名を
[12/22 中村ジョー AluxSchumann]として
お名前、連絡先、希望枚数を明記のうえ送信ください。
[PR]
by joenakamura | 2010-12-16 18:24 | 音楽 | Comments(0)