J O E N A K A M U R A B L O G

夜の音楽

生業がバタバタっとし出してようやく年末な気がしてきました。まったく肩が凝ります。

昨日、ライブ会場で買ったtoncoさんのCD「木箱のリボンを」を流しながらウィスキー。
ライブ演奏も凄く良かったんだけれど、音源もこれまた素晴らしい。
繊細だけど芯があって、しっとりとしながら甘くないサウンド、夜にぴったりと染み込みます。
ちょとクロディーヌ・ロンジェの香りも。
ベースが中村ジョーグループでお世話になった伊賀さんだったり、レーベルがJOEYのセカンドを出したミディ・クリエイティヴだったりして親近感もふわっと湧きます。
ほんと世には素敵な音楽家が沢山いるものです。こうやって知りあえる事に感謝。
[PR]
by joenakamura | 2010-12-28 00:42 | 音楽 | Comments(0)