J O E N A K A M U R A B L O G

帰るべきか行くべきか

そうそう久々に焦った夢を見たので書き留めておきます。

場所は新宿。
とはいうものの実際の新宿とは全然違い、もっともっと巨大なターミナル。
透明感あふれる近未来的な駅でありながらも、庶民的という夢にありがちな独特なマッシュアップ感。

時刻は午後3時。どうやら僕は遠征ライブの為の電車に乗る為に新宿に来ているらしい。
遠征先はどうも金沢。(現実では新宿からはいけないのだが)

ライブ開始時刻は夕方18時頃。今すぐ電車に乗ればなんとか開始時刻には間に合う。
しかし!大変な事に!自分はギターを持ってくるのを忘れてしまっていたのだ。
夢の中の自分は何度も何度も頭の中で反復する。
「遅れてしまうがギターを取りに帰るべきか。それともすぐに電車に乗りギターは現地で何とか調達するか。」
普通に考えれば、ライブに遅れるなんて厳禁なのだから躊躇なく電車に乗り込むのが当たり前なのだが、夢の中で自分は迷いに迷っている。このドキドキ感がもう現実のように胸を打つこと打つこと。
時刻は刻一刻と過ぎて行く。さあどうする俺。
自分的には何とかギターを持っていきたい。
知人や家人に連絡し持ってきてもらう、という事だって可能かもしれない。
しかしともかく時間がない。取りに帰りたい気持ちをおさえつつホームへと向かう。
いや待て、自分のギターで演奏しなきゃ意味ないじゃないか(夢の中の声ね)と頭の中でもう一人の自分が声を荒げる。汗がにじみ出る。
何度も足を止め、体を反転しては歩きだし、また反転しては歩きだしを繰り返す。
どうしよう、、どうしよう、、、、わわわっわわ、、、

と焦った瞬間目を覚ました。

夢か。助かった。胸を撫で下ろす。
ライブが近づくとこういった夢を見る事が多い。とりあえずギターは忘れないよう気をつけよう。
遠足の前の晩のように、持っていくものは前の晩に揃えましょう。
ね、自分。。。


前述の映画「キックアス」の挿入歌で流れていたプライマルスクリームの「Can't Go Back 」。
イタリアンホラー(ダリオ・アルジェント)風味なビデオがこれ最高です。


[PR]
by joenakamura | 2011-01-09 01:40 | 考え中 | Comments(0)