J O E N A K A M U R A B L O G

ギター

オークションで落としたギターが到着。(写真左)
60年代のメーカー不詳のVOXファントムのコピーモデル。
本家と違うブラックベースのフロントがいかがわしくて何ともカッコよい。うーんイカす。
とは言うものの、オクターヴ調整のブリッジ箇所が微妙でチューニングがあわない。
ネックのせいもあるかもしれないので、オーバーホールしないと実際には使いづらそうな感じ。
近く調整にだして何とか使えるようにしたいですなぁ。

写真右はハッピーズ時代に買ったGUYATONE LG125T。
こいつもブリッジが微妙なんで、ほとんど家弾きとか撮影でしか使用せず。
予算によるけど一緒にオーバーホールしちゃいたいなー。

f0105810_11472155.jpg


手がかかりそうで面倒くさいですが、
新しい楽器が家にやって来るのはやっぱり嬉しくてニヤニヤしちゃいます。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-28 11:51 | 音楽 | Comments(0)