J O E N A K A M U R A B L O G

代々木

生業後、代々木に大久保由希さんのライブを見に行く。
共演陣も多彩で楽しめた数時間。

大久保さんはオーソドックスなロックンロールやブルース、パブロックを感じさせるテイストながら、他の演者の方々は、歌ものながらサイケデリクで音響的であったり、マスロック風なミニマルハードコアやビーフハートmeetsギャングオブフォー&54-71的な匂いを感じさせ、何だかちょっとニューヨークのライブハウスで見ているような独特の空気感でした。(大袈裟かな)存分に音楽を満喫。

終演後はライブハウス向かいの焼き鳥屋で大久保さんらと談笑。
ココの焼き鳥屋、以前も一度打ち上げで伺ったのだけど、ほんとに美味しい。いいお店。
焼き鳥屋と言えば、数年前神戸のバックビートでライブした後行った焼き鳥屋も絶品だった。
相当神戸なんて足を運んでいないので、いつかまた行けるといいな。

明日は録音しに出かけてきます。さぁてどうなるかな。
[PR]
by joenakamura | 2011-02-26 01:08 | 音楽 | Comments(0)