J O E N A K A M U R A B L O G

小鳥

土曜日、夕方犬の散歩に出る。
いつものコースを回った帰り道、十字路に差し掛かると鳥達の鳴き声が頭上で聞こえるので見上げてみると、とある民家の前の電線の上に鳥がちょこんとまっていた。
鳥の目線を追ってみると、民家の2階の窓、雨戸を収納する辺りで何やらピ-チクパーチク声がする。目を凝らすと雨戸収納の隙間から小鳥が三匹顔を出して口をパクパク開いていた。どうやら雨戸収納庫が鳥の巣になっているようだ。

写真を撮ってみたが距離があって不明瞭なものしか撮れなかったが↓こういうこと。
(赤枠部分から小鳥が首を出していた)

f0105810_1151386.jpg


しかし、この雨戸、鳥の巣が出来てから一度も収納されていないのか、それとも人が住んでいないのか。不思議。
こんな世の中ですが、元気に成長してほしいものです。
[PR]
by joenakamura | 2011-05-23 11:53 | 生活 | Comments(0)