J O E N A K A M U R A B L O G

古傷

鼻と喉の調子が悪く、病院へ行く。
診察して貰う程でもなかったんだけれど、何やら色んなものが飛んでいるらしいから安心を求めて。
季節の変わり目の風邪という事で薬をもらう。
おかげで今日の午後は副作用の睡魔に襲われて参った。
薬をのむ前より頭がボーっとしてしまった。いいんだか、悪いんだか。

夏のような気候が一転して、雨の数日。気温もグッと下がった東京。
気圧が変ったせいか、あばらとか指とか以前骨折した古傷がしくしくと痛む。

そんな自分と同じなのか、最年長のチワワのファーゴが具合が悪そうだ。
体の何処かが痛むらしく、固まったまま身動きせず、触れようとすると過敏に反応し、手を噛まれてしまった。

ファーゴは元々頸椎のヘルニアを患っていて残す所手術しかないと言われていたのが、サプリメントで奇跡的に回復した状態で、いつまた痛みを引き起こしても仕方ないのだが、ここしばらく全くそう言った症状がなかったので「ああ、ついにまた痛みが再発してしまったのか」と悲しくなった。

ところが生業から帰宅すると、状態もよくなったようで今ではいつものように僕の椅子の奥で丸まって眠っている。もう少し調子が戻るといいのだが、とりあえず一安心だ。(これから梅雨がやってくるから不安は残るが。)
相変わらずガウガウ吠える、神経質で我儘なくせに甘えん坊の犬でいてほしいもの。

f0105810_2245501.jpg

[PR]
by joenakamura | 2011-05-24 22:46 | 生活 | Comments(0)