J O E N A K A M U R A B L O G

Bye Bye

湿気をはらんだ冷えた気候が気持ちよくて昨夜は良く眠った。
明け方におかしな夢を見て「ああ、これは面白いからブログに書こう」と思ったが、
いざキーを打ち出すとヘンテコな雰囲気以外すっかり忘れてしまっていた。
面白かっただけに惜しい。

昨日、帰宅してリュックからランチボックスを出そうとしたら、
一緒にノートPC用のPHSデータカードが飛び出して、素晴らしい確率で犬達の水の器にぽちゃんと落下。
慌てて取り出してタオルでぬぐい、しばらく乾かしてPCに繋いでみたが起動ランプは点灯せず、ネットワークにも繋がらず、どうやらご臨終のよう。
ドーンっと落胆したが、落ち込んでも何の解決にもならないので
「そろそろ壊れるから、あえて先に水に落ちて壊れておくよ。新しいカードを手に入れてね」
とカードが気を利かせてくれたと思い、納得することにする。
近日中に亡くなったカードの思いを胸に新しい仲間を購入する事としよう。

馬鹿馬鹿しいと思われるかもしれないが、
何かが壊れたり、嫌な事が起こった時はこう考えると随分と楽になるので
自分なりにあみ出した最良の対処法なのである。

昔ギターが盗まれた事があり、それはもう今回のカードとは比べ物にならないほど絶叫しそうなほどに落ち込んだが、そのおかげで今使っているGuild D-40が手元にある。
そう考えれば何だか盗まれた事も必然だったのかな、と思える。(まぁ思い返せば今でも腹が煮えくり返るほど憤りますけどね。)

それよりも問題なのは、モノに無頓着すぎる自分の性格。
大事な機材だったり、CDだったりするのに、適当に片付けたせいで神隠しのように忽然と部屋から姿を消してしまうことは2度3度ではすまない。
でもある日突然思いもかけずソイツらが見つかると無茶苦茶ラッキーな気分になるから、それもそれで良いいのかもしれないけれど。



と、まぁこうやって自分の不甲斐なさを正当化する毎日。



Bye Byeで思い出した名曲。
The Stone Roses 「Bye Bye Badman」

[PR]
by joenakamura | 2011-06-14 11:30 | 生活 | Comments(0)