J O E N A K A M U R A B L O G

土日の生活

相変わらずの猛暑。すでに夏バテしそうな自分です。

土曜日、
実家の部屋で使っていた棚を自宅に持って行く為、
実家へ出向き棚の中の大量の本やCDを引っ張りだして解体する作業をする。
熱のこもった室内、汗が大量に噴出しあっという間にTシャツはびしょ濡れ。
散乱した本とCDを眺めながら心が折れそうになること度々。
そんな最中、懐かしいモノが色々見つかって感慨深くなりついつい作業の手が止まる。
写真やら探していたCD、変色した懐かしいフライヤー等々、昔の歌詞ノートが大量に出てきたのでじっくり読み込んでしまった。書いてる内容は青臭くて苦笑い。
何とか1時間半ほどで解体は完了し、汗まみれになりながら家人の車に詰め込んで自宅へ搬送。
さすがに草臥れたので自宅で棚を組むのは後日にして近所の韓国料理屋で夕食。塩辛すぎて辟易。
その後は自宅でダラ飲みしながら酩酊、就寝。

昼前に起床した日曜、昨日運んだ棚を組みあげる作業。
冷房のない我が家で、またまた汗まみれになりながら組み上げていると幾つかパーツが足りないことに気づく。実家に連絡をすると、何枚かパーツを置き忘れていると言う。
はぁーーーと深く溜息をつきながらもじっと佇んでいても仕方がない。
リュックを背負い自転車にまたがり実家へ取りに向かう。

無事パーツをリュックに詰め自宅に戻る。
猛暑の中の自転車移動で、一気に気持ちが萎えたが、歯を食いしばり何とか棚が完成。
自宅で山積みになっていたCDなどをとりあえず突っ込む。うんうん、いい感じだ。

ホッと一息ついた午後3時、映画のオンライン予約をしていたので支度をして新宿の映画館へ自転車で向かう。
カンカン照りの中、汗まみれで新宿に到着。「X-MEN ファースト・ジェネレーション」を鑑賞。
「キックアス」のマシュー・ヴォーンが監督したX-MENシリーズのリモデル。これがまた最高に面白かった。古き良き60年代スパイ映画を彷彿とさせる物語に胸を躍らす。これについてはまた詳しく。
映画を観終え満足したのも束の間、今度は池ノ上へ自転車を走らせ、ルイナでマイアミ(ギター、ボーカルの北山君はバビロンでドラムを担当)、S.L.L(西君がギターで参加している)、RED NOTE SCALEのライブを楽しむ。皆それぞれとても良い演奏だった。

ライブを見終えると今度は渋谷へ移動。渋谷HOMEにて大久保由希さんのバンドのライブがあり家人がそちらへ行っていたので合流する。
とは言うもののライブは全て終わってしまっていたので、会場でだらり飲む皆に参加しただけだが。
気持ちよく皆と話していたら、あっという間に夜も深い時間。名残おしいが帰路へ。
自宅で焼酎ロックを数杯あおって就寝。さすがに疲れ果てた。

コンコンと眠る中、ネットショッピングで注文していない大量の布団が届くと言う夢を見た。
暑苦しい夜がさらに暑苦しくなった。
[PR]
by joenakamura | 2011-07-11 17:36 | 生活 | Comments(0)