J O E N A K A M U R A B L O G

バビ練

生業後、帰宅すると大久保由希さんはじめ友人達が家に遊びにきていました。
家人の料理教室?という名目のご飯会とでもいうのでしょうか、賑やかな雰囲気。
大家族のように総勢5人+3匹で夕食を取った後、ギターを抱えてバビロンのリハーサルへ。

前回合わせた2つの新曲の歌詞が出来たので、何度か合わせてみました。
一曲は「これからはじまるなにか」と言う曲で、ハッピーズの後期に原型が出来ていたもので、もうひとつは延々と5コードループで押し切るガレージィなナンバー。こちらは夜の帳を舞台とする幻想的な歌詞だったので不思議な国のアリスをもじって「アリス(仮)」と付けました。
そして昨夜急遽作った珍しい2ビートのナンバー「ダウンタウンルージー」という曲も合わせてみました。
カントリーなのかR&Bなのかジャンクなのか判別つかないような感じになりましたが、何故かサクっと演奏できて不思議な気分でした。単純なものこそ良い、という好例かもしれません。歌詞もたいして無いしシンプルでいいかと思いました。

今までもやっていた曲なども合わせていたら、あっという間にスタジオを予約していた2時間が過ぎていきました。
日曜のライブまでもう一度リハがあるのでもう少し詰めてみたいと思います。

練習を終えて家に戻ると、客人たちは帰宅し、いつもの部屋が待っていました。
汗ばむ部屋の中、犬達がコテンと横たわっています。
大久保さんに頂いたホワイトラムをロックで呑みながらリハの音源を聞く熱帯夜です。
[PR]
by joenakamura | 2011-07-15 01:48 | 音楽 | Comments(0)