J O E N A K A M U R A B L O G

水木

水曜。
生業をすました後、恵比寿リキッドルームへ「キセル」を見に出かけました。
「キセル」のサポートドラマーを務める北山ゆうこさんに誘って頂いたのです。
「キセル」のライブを見るのはこれが初めてでしたが、とても素晴らしかったです。
絶妙で時にはミニマルなアンサンブルでも、シリアスすぎず柔らかい雰囲気がするのはキセル辻村兄弟両人の人柄、もしくは関西出身が故でしょうか。
共演のORGE YOU ASSHOLEも初見でしたが、何処となくエコー&ザ・バニーメンにオルタナの粉をまぶした様な雰囲気が独特でなかなかカッコ良かったです。

木曜。
生業が終わらず、開演ギリギリになって渋谷クアトロへ。
マーク・リーボウと偽キューバ人たちの来日最終公演。オープニングアクトに福岡史朗バンドとSAKEROCKという豪華メンツ。
「さぁライブを楽しもう」と受付へ向かうと残念ながら当日券SOLD OUT。
肩を落としながらも泣く泣く諦め、再度仕事場に戻り仕事。
終演した頃、再度クアトロに向かい福岡バンドの面々や知った顔の皆に挨拶し帰宅。
クアトロの音響で低音ブンブンいわせる福岡バンド、観たかったなぁ。無念です。
バンドの皆さん、過酷なツアー、お疲れ様でした。


さて今度の土曜日はワンマン弾き語りです。
お気軽に遊びにいらしてください。

■8月6日(土)
会場:下北沢lete
出演:中村ジョーワンマン

開場 19:00 / 開演 20:00
CHARGE 予約 2,000円 + drink / 当日 2,300円 + drink

チケット予約はこちらから
[PR]
by joenakamura | 2011-08-05 00:41 | 生活 | Comments(0)