J O E N A K A M U R A B L O G

ビル・キャラハン

夏バテか呑み過ぎか朝起きたら随分と顔がむくんでいて、鏡を見ながら我ながら苦笑。

ネットを巡回していたら、大ファンのビル・キャラハン(aka SMOG)の新譜が今年5月に出ていた事を知り、慌てて昼過ぎにアマゾンで注文。夜の8時半には家に届き、あまりの早さにちょっと恐ろしくなるほどでした。

前2作の柔らかいアコースティックなアルバムの延長線的でありながら、中期のロック感も感じさせる素晴らしいアルバム。聞きこんだらもっと良くなるだろうと思うと楽しみで仕方ありません。
勿論歌詞は英語で、聞くだけではよくわからないのですが、ビルの声はその雰囲気だけでも物語を感じさせてくれます。ほんとうに凄い、深い声の持ち主だと思います。

周りにはあまりファンの人が居ないので、ぜひ興味を持った方は聞いてみてください。
僕の最高のアイドル。リアルタイムで新譜を追える事が何よりも幸せです。
新譜のタイトルは「アポカリプス」。なんて“らしい”タイトルでしょう。
ジャケの絵もなんとも素敵です。




ビルは今年44歳。
自分もあんな深みのある世界に届きたいといつも思っています。
[PR]
by joenakamura | 2011-08-08 23:02 | 音楽 | Comments(0)