J O E N A K A M U R A B L O G

ジェフ・ブリッジス

雲行の怪しい土曜日。
夕刻、近場の旨いラーーメン店で食事しようと自転車を走らすが、開店まで30分待ち。
だらだら時間を潰せばよかったのだか、空腹に痺れを切らし駅側のモツ焼き屋に行く事にする。
数回通ってすっかりお気に入りになったこの店。カウンターしかない席は大分埋まっていたが、家人と2人なんとか座る事が出来た。
ハツ、タン、ガツ、カシラ、ナンコツ、レバーに白ミノ等々、本当に安くて美味い。
これ以上お客さんが増えてしまうと困るので(自分的にね)お店の詳細は伏せますが、こういった良い店が近場にあるのは嬉しくて仕方ありません。ほんと美味かった。

家に帰ってDVDでコーエン兄弟の「トゥルー・グリッド」をほろ酔い加減で鑑賞。うん、面白い。主演のジェフ・ブリッジス、イブシ銀で良かったです。コーエン兄弟監督・脚本でジェフ主演にての評価の高い「ビック・リボウスキ」は何故か自分的には苦手なのですが今回はググっときましたね。しかしジェフ・ブリッジスも歳とったな。
青年時代に夢中になった俳優たちが歳をとった姿を見ると、「ああ、時代も変わったんだな」とか思うけれど皆それなり歳とりながらギラギラしてて「こっちも頑張んなきゃな」と奮起させられます。
ちなみにジェフの映画では「フィッシャー・キング」「フィアレス」辺りが好きです。最近の「アイアンマン」の悪役も良かったな。


あ、ギターもチョロチョロ弾きました。いい曲がでそうで辞めての繰り返しでしたが。
[PR]
by joenakamura | 2011-11-05 23:31 | 生活 | Comments(2)
Commented by のぎぃ at 2011-11-06 08:39 x
そう言えば自分のナンバーワン映画は「フィッシャー・キング」でした♪ナンバー2は「ビッグ・リボウスキーです
Commented by joenakamura at 2011-11-06 11:29
>のぎぃくん
ジェフ好きだねぇ~w