J O E N A K A M U R A B L O G

民芸品と本

生業仕事初め。

食って呑んでばかりの日々でしたが、正月の3日間は和やかに過ごせました。
初詣の流れで近所の無印良品で、福缶を購入。
これ、2012円するのですが、中には2012円分の無印良品のプリペイドカードとハンカチ、そして東北の民芸品が一つ入っているというもの。
可愛らしい津軽のこけしが欲しかったのですが缶詰は何が入ってるのかわからないんで3つ購入。
入っていたのは招き猫と赤べこ、八幡馬で残念ながらこけしは当たりませんでしたが、民芸品好きなら損はない缶詰なので興味ある方は買ってみるといいかもしれません。
http://www.muji.net/shop/newyear/
無印もイキな事するなぁと思いました。

その後は半額セールのブックオフで数冊購入。
五十嵐大介の漫画とECDの短編集、それから「くまのパディントン」と簡単な日本史の文庫本を購入。
「くまのパディントン」は、テレビの料理番組でオレンジマーマレードを特集していた時にその生い立ちが作家本人を交え紹介されていて読みたくなっていたので丁度良かったです。
日本史本は、先日のヘンドリクスの忘年会にて日本の昔の歴史の話になった時、●●時代とかの流れをすっかり失念していた事に我ながら驚愕し勉強しなおそうと買ってみました。
ライブのMCで武将の話ができるようになるまで勉強しようと思います。(嘘)


f0105810_220475.jpg

[PR]
by joenakamura | 2012-01-04 22:01 | 生活 | Comments(0)