J O E N A K A M U R A B L O G

8月の現状

日曜日は久々に池袋へ出て、「花と路地」の自主企画イベントへ。大入り大盛況。
70sフォークロックの香りを漂わす、花と路地、ダージリン、森は生きている、の3組の演奏はそれぞれとても素敵で、大いに楽しめたし大変刺激も受けました。
白眉は、今話題の「森は生きている」で、勿論「はっぴいえんど」に影響受けたであろう事は重々わかるのですが、何かとても新鮮で、新しい匂いを感じさせてくれました。きっと彼らは今後の若手ロックシーンを担っていく存在になる事でしょう。末恐ろしい20代前半の若者達です。
主催の花と路地の面々の皆さん、お疲れ様でした。良いイベントで嫉妬しましたよ。



明けて月曜日は渋谷ゲストで弾き語りをしてきました。共演は元バブルバスの堀内君。もう20年来の長い付き合いです。相変わらずいい声しています。彼はコンデンサマイク一本をステージに立てての弾き語りでしたが、柔らかい音がとても気持ち良かったです。
僕は、風船/幽霊列車/想像が現実を/からっぽの青春/スカム/そう思う/ブルーボックス/KOKOROという定番のセットリスト。
新曲の歌詞もギリギリになって書き上げたので披露しようと思っていたのですが、どうもしっくりせず結局演奏しませんでした。もうちょっと練ってみようかと思います。
終演後はダラダラと飲みながら、ゲストの店主コバカツ君も交え堀内君、見に来てくれた紙上君らと昔話などで花を咲かせました。こうやってるとあっという間にまた20年経ってしまいそうです。



さて次回のライブは18日の日曜日、東高円寺U.F.O.CLUBにて、約1年ぶり?のバンドセットで演奏します。
ガレージ、モッド、GS、サイケデリックな面々に挟まれ、元々そんなシーンで育った自分とは言え何だか不思議な気もしますが、現在の中村ジョーグループのサウンドで良い演奏をしたいと思います。元ヘアのさとうさん率いるgenoとこうやって共演できるのはとても嬉しいです。
お時間あいましたら、滅多に無いバンド編成ですので是非遊びにいらしてください。
ご予約はTwitter、Facebookのメッセージでご連絡ください。
https://twitter.com/JOENAKAMURA
https://ja-jp.facebook.com/nakamura.joe
もしくはこちらのアドレスまで→ticket@joenakamura.com

2013年8月18日(日)
【鈴木やすし&発狂チカ Presents 発狂 A GO GO!!】


<LIVE>
カウントファントム(名古屋)
ザ・シャロウズ
The GENO
中村ジョーグループ(key:藤原マヒト、Bass:松木俊郎、Dr:北山ゆう子)
VIVIAN BOYS

<DJ>鈴木やすし
OPEN 18:30 START19:00 
ADV.¥2000(D別) DOOR.¥2500(D別)

http://www.ufoclub.jp/
[PR]
by joenakamura | 2013-08-06 11:02 | 音楽 | Comments(0)