J O E N A K A M U R A B L O G

鹿とハイウェイ

f0105810_337403.jpg昨日は法事のため、富士山近くの富士霊園に出かけた。祖母の納骨のためである。
午前中、伴侶の車で出発(僕は免許が無いので運転できないのだ。)なんだか怪しげな天気の中、高速をひた走る。
徐々に霧が立ち込めるようになってきて、御殿場のICを降りる頃は、まさに手探り状態、まったく回りが見えないほどの濃霧となった。
なんとか霊園に到着し、無事法事を済ます。天気は一転し青空に。(すぐまた霧が覆い隠すのだが・・・・)
家族、親族と食事をして帰路へ向かうが、途中高速が通行止めに。鹿が道路内に入り込んだので、捕獲のため上下線とも通行止めになったのだ。
事故でなく良かったし、なんとも微笑ましい話なのだが、急いでる人にはそれどころではない話だろう。

一度高速を降りて、走っている最中僕は眠ってしまって、気がつけば、もうかなり走り進んでいた。車内のBGMはピーター・アイヴァーズで、何だか白昼夢を見たような気分になった。
[PR]
by joenakamura | 2006-05-21 03:41 | 生活 | Comments(0)