J O E N A K A M U R A B L O G

カミソリ

朝風呂が日課で、その時にヒゲも剃るのが毎朝の儀式となっている。
ヒゲ剃りにはもう何年も電動のT字カミソリを使っている。
T字の刃が電動で左右に小刻みに震え、僕の様な柔らかいヒゲの持ち主でも剃り残しを解消できる優れものなのだ。

ある朝いつも通りにヒゲを剃ろうとカミソリの電源スイッチを押すがウンともスンともいわない。
電池の入れ替えをしたのは何時か思い出せないほど前だったので電池切れだろうと思い仕方なく振動のない普通のT字カミソリとしてヒゲを剃った。物足りない気はしたがヒゲは剃れたので用は足せた。

電池を替えなければなぁと思いながらも、なんとなく毎日は過ぎていった。
裸になって浴室に入り体を洗い、いざヒゲを剃ろうとなって「あ、電池切れてたんだっけ」と気がついても、濡れた体のまま電池を取りにいくのはなかなか億劫である。なまじ電動で動かなくてもカミソリとしての用は足せるのでタチが悪い。

数日たったある朝、もう電池が切れているのが分かりつつも何気なくカミソリの電源スイッチを押してみると、、、なんとT字刃が勢いよく振動するではないか。
ははぁ、家人が気をきかせて電池を替えてくれたのだろうとヒゲ剃りを済ませ浴室を出たあとに「電池替えてくれたんだ。ありがとう」と家人に言うと、そんな事はまるで存ぜぬという素振り。そう電池はそのままだったのだ。

「この電池め!カミソリめ!根性出して、残りの電気を絞り出したんだな!」と、たかがカミソリを愛らしく思ったが当然のことながら数日経つとまたもやスイッチを押しても動かなくなってしまった。
改めて電池交換せねばと思いつつも、「もう一回復活したら、最高なのにな~」と動かぬ死んだようなT字カミソリに念じながらヒゲを剃ること数日。

カチっとスイッチを押すと、、、、、、、

ブーン、、、、、、とまた動きだしたのである!

素っ裸で、ぶるぶる震えるT字カミソリに「うわぁ、おまえ、やるなぁ!」と声をかけ感動している姿は誰かに見られたら完全なる変態とは思いつつも、声をあげた後もカミソリを愛しく数回撫でてしまった次第である。

今朝、カミソリのスイッチを押すと、ついに事切れたようにカミソリは微動だにしなかった。
「今度こそ電池を替えなければ、、、」、と思いつつ、もう一度復活するのでは、、、と期待してる自分が居る。
そう、終わったはずのものが往生際悪くも復活していく姿は、なんとも美しい。。。。と思うのは自分だけか。

話変わって。

イーストウッズ、4/8のEP発売を記念して4/10(金)に下北沢シティカントリーシティでゆるイベントします。
おきょんさんと2人編成のライブもありますので飲みにいらしてくださいませ。
http://rose-records.jp/2015/03/410ep_city_country_city.html
[PR]
by joenakamura | 2015-03-17 22:10 | 生活 | Comments(0)