J O E N A K A M U R A B L O G

2月

もう2月だなんて、嘘のようだ2016年。
て、思いつつも1月を振り返ればそれなりに色々あったわけで。
時は伸び縮みはするが、質量は変わらない。これは持論である。

1月のハイライトはイースットウッズで出演したワイキキレコードの新年会であった。
会場のアンスティチュ・フランセ東京は、密やかでいて実に洒落ていて、多種多様な演者の音楽も楽しく、実に充実した1日を満喫できた。
売店には駄菓子のコーナーもあり、過去に流行った不良猫の免許証をゲットできたのも嬉しかった。
誘っていただき感謝極まりない。

ただ、これから演奏という直前に耳にしたジギー改めブラックスターの訃報はハンマーで殴られたような衝撃で、よくもまぁ無事に演奏をこなせたと自分でも思う。
未だその衝撃は体内で波打つ事を止めないが、どうにか彼の曲を涙無くして聞けるようになってきた今日この頃。訃報後に最初に聞いた彼の曲は「ヒーローズ」だった。

後の1月の日々は、新曲のイメージを膨らませたりもしたが、カレーとビールが多め。
月末にいった横浜でのビアフェスは実に楽しかった。街はビールの泡でつつまれる、という曽我部君の歌詞があったが名文句だ。

閉口。

イーストウッズの次のライブは3/21、
今週末6日は久々の完全ソロ弾き語りを渋谷のワインバーカボットで。
ご都合あいましたらぜひ。カボットでは恒例のカバー曲も歌えたらと思案中。

https://www.facebook.com/NAKAMURAJOE1970/
[PR]
by joenakamura | 2016-02-01 11:29 | 生活 | Comments(0)