J O E N A K A M U R A B L O G

別れの季節

3月~4月と言えば別れの季節であるが、先月末に期せずして渋谷にある大好きなビアバーが閉店してしまった。
数日前に足を運んだ時にはそんな気配は微塵もなく、なおかつSNSなどから情報を得る限り不本意な閉店だったようで(あくまで自分の想像の範囲であるが)非常に残念でならない。お別れは突然にやってくる。

お店との別れといえば、贔屓にしていたバーが自宅近所にあったのだが、「定休日の日曜日明けに私用で1日休みます」と告知した後の休み明け、SNS上で「先週で閉店しました。ありがとうございました」と残しあまりにあっけなく閉店してしまい驚愕した事があった。
突然の閉店に常連客の驚きと閉店を惜しむコメントがSNS上に沢山書き連ねられたが、理由を述べるでもなくサバサバとお礼だけ返信する店主の潔さに、「別れはこうでなくてはいけない」と、とても感銘を受けた。さよならだって素敵なものだ。

f0105810_10355137.jpg



[PR]
by joenakamura | 2016-03-03 10:42 | 考え中 | Comments(0)