J O E N A K A M U R A B L O G

IN KYUSYU

f0105810_1635687.jpg

29、30と7年振りの九州ライブ遠征に行ってきた。

29日の昼過ぎ羽田から北九州空港へ。
エアバスで小倉に向かう。凄くいい天気で日差しが肌に痛いくらい。
風俗街ど真ん中のホテルにチェックインし、(そこしか空いてなかったのだ)
入りまで時間があるので街をブラブラする。
こういった知らない街を1人でぶらつくのはとても面白い。
ラーメンを食べ、夜8時過ぎに会場のエキーベというバーへ。
電話やメールでやりとりしていた主催の「ないあがらせっと」の中村くんと
ようやく顔あわせ。
演奏は10時過ぎくらいからスタート。先に「ないあがらせっと」の演奏。
その後10曲ほど僕が弾き語り。混沌としたバーの中が気持ちいい。
演奏を終え、数人でとあるバーで打ち上げ。気がつけば朝になっている。
5時頃ホテルに戻る。

翌日は10時にホテルをチェックアウトし、スタバでちょっとまったりした後、
迎えに来てくれた小野倉くん(ないあがらせっと関係)の車で福岡まで
連れて行ってもらう。途中ないあがら、中村君をひろい、車中では延々馬鹿話。
夕方4時には福岡に着き、近場ホテルにチェックイン後、会場のネジテパへ。
これまたとてもいい感じのカフェ/バー。
軽くサウンドチェック。共演の「むぎ茶団」さんのリハを見る。
涼しげな気持ちのいい音楽。東京でもライブしてくれるといいな。
その後食事をし、一度ホテルに戻りシャワーを浴びる。
夜8時から演奏はスタート。
諸々サウンドトラブルが発生したけれど、回復し、20曲ほど演奏。
凄く楽しかった。
ブルーボックスとからっぽの青春では、ないあがら中村君とセッション。
これまた気持ちよかった。
終演後、ないあがらチームは翌日仕事の為帰路へ。
僕はネジテパスタッフの皆さんや残ったお客さん、むぎ茶団の皆と
そのまま飲み会に突入。セッションしたり馬鹿話したり最高に楽しかった。
夜更け3時過ぎに宴は終わり、ホテルに戻る。気づけば朝。
楽しい時間はあっという間に過ぎる。
小倉まで新幹線でもどり、また北九州空港へ。12時半頃の飛行機で東京へ。
飛行機に乗る時の楽しみは、機内で選曲されたBGMなのだが
トム・ヨークのソロ曲が凄くよかった。

また色んな人と知り合えて本当に楽しかった。また是非行きたい街である。
[PR]
by joenakamura | 2006-08-01 16:04 | 音楽 | Comments(0)