J O E N A K A M U R A B L O G

火曜から木曜日、そして金曜日

なかなか風邪が治らないので近所の病院にいく。
診察時間は1分ほど。薬を貰いにいっただけようなものだ。

今週の火曜日はROSEレコードの新年会に参加。
久々に大勢でテーブルを囲むのは楽しい。
作家の桜井鈴茂さんとようやく話が出来て嬉しかった。
2次会は遠慮して、夜家で、何十回目の「マルホランドドライブ」のDVDを見始めるが
途中から借りていた「ニュースの天才」という映画に変更。

水曜は「ドッグヴィル」の続編、「マンダレイ」のDVDを観賞。
簡素なセットの中の人間模様という舞台は変わらず、
偽善や傲慢の悲喜劇が繰り広げられる。
見終わった後、全く爽快感がない映画。でもいういった映画は好きだ。

木曜は二子玉川のデパートのセールに出かける。
人人人、買い物に来たのか、人波を見に来たのかわからなくなる。
結局何も買わず。良かったような残念のような変な気分。

一度家に戻り、犬たちと散歩。
寒い冬場は犬の散歩をさぼりがちなので、
犬たちは「待ってました!」といった様子で大はしゃぎ。
公園の木々はすっかり葉を落としてしまっていた。

夕方から仕事の打ち合わせを兼ねて渋谷に出る。
まずは楽器屋を物色する。
エフェクターを試奏していたらいつのまにか時間が過ぎる。
結局エフェクターは買わず。
「やっぱりいいです」といって試奏用ギターを返す時は
毎度の事ながら店員と目が合わせられない。

その後仕事を済ませ、本屋に寄る。
漫画「真説・ザ・ワールド・イズ・マイン」の1巻をデザイン雑誌を購入。
帰りのバスの中漫画を読み漁る。噂どうりの衝撃作である。
気がつけば、仕事場の最寄の駅に到着。
漫画の世界を脳の一部に残したまま、街へ降り立つと
ここがいったい何処なのかわからなくなる。
だが次第にそんな感覚も、フェイドアウトしていく。
コンビニでダイエットコークを買って、仕事場への夜道を歩く。
夜道は相変らず青い。
[PR]
by joenakamura | 2007-01-19 19:56 | 生活 | Comments(0)