J O E N A K A M U R A B L O G

スタジオにて

昨日は祖師谷のスタジオに
ハッピーズ「アンドロメダ急行」、JOEYの2枚のエンジニアをしてもらった
ミナトさんに会いに行って来た。
かれこれ会うのは6~7年ぶりだろうか。
その祖師谷のスタジオでJOEYのセカンド以降のデモを録音して以来だ。
(結局世には出ず、お蔵入りになったのだけど)

ベランダにて煙草を吸いながら、積もる話に花を咲かす。
数年間で色々変わった音楽シーンのことや、お互いの仕事の事など
しみじみ時間の長さを感じさせられる。

ギターを持っていったので、弾き語りで2曲ほど遊びで録音してもらう。
ニューギターの音は、思っていたより繊細だった。弦のせいかな。
久々にヘッドフォンをしてトークバックで会話して録音するのは
何だか緊張したが楽しかった。
ミディ時代を思い出す。

次作の構想なんかをポロポロ話ながら陽が沈んでいく。
またミナトさんと録音できたらいいなぁ。
[PR]
by joenakamura | 2007-05-17 19:06 | 音楽 | Comments(4)
Commented by KANTOKU at 2007-05-17 23:20 x
できるとよいね!!
Commented by joenakamura at 2007-05-18 03:46
>KANTOKUさん
そうっすねー!実現できたらいいなぁ。その前に曲書かないと。。w
Commented by モカ at 2007-05-19 02:56 x
ゆっくりでいんで今後も新作を作り続けてほしいです。個人的な思い入れもあるかもしれんけど「blue box」はヨカッタもんなぁ。ハッピーズ、ジョーイよりジンときた。バンドだった人の解散後のソロって作るほうも聴くほうも思うところあるんだろうけど(笑)乾いた歌声と湿ったメロディがズバッとはまった前作を超える名盤期待してま~す。酩酊中。
Commented by joenakamura at 2007-05-19 23:40
>モカくん
どうもありがとう!着々と曲作りは進んでますよ。お楽しみにお待ち下さい!「Blue Box」は俺も一番好きなレコードです。アレを超えられるような作品作れるといいな。