J O E N A K A M U R A B L O G

9月

9月になった。
それにあわすように東京の空気も秋の気配。
しかしきっとまた夏の亡霊が暑さを引っ張りあげてくるのだろう。
9月のそんな夏と秋のせめぎ合いが好きだ。

今月の14日は久々のヒトリ弾き語りライブ。
前回のライブから時間があいてしまったから、なんだかそのことを考えると緊張する。
さて、どんな歌がその日には歌えるだろうか。

デモ作成は順調に進んでいる。
とはいえ、色んな妄想が交錯し、まだ2曲目の途中だが。
曲のことを考え、迷走する時間はなんとも楽しい。
しかし僕のエレキギターのピッチの悪さに辟易する。
音楽暦は、どんどんと伸びていくが、相変わらずこういった作業は高校生のようだ。

伸びるといえば、髪の毛は伸び放題だ。
切りたいのだが、このまま伸ばすとどうなるのか、という興味もある。
ともあれ、うざったいのに変わりはないのでニット帽を買った。
これを被れば、髪型の呪縛から逃れられるから便利だ。
面倒なときは被るようにしよう。

昨日の昼飯は近所で蕎麦を食べた。
昼食とはいえ、夜の7時をまわっていたが。
せいろを食べ終え、蕎麦湯を飲む。
蕎麦湯の中に残った葱をシャキシャキ噛んでふうと一息つく。
ひとりの蕎麦屋のほったらかしの感じが好きだ。
[PR]
by joenakamura | 2007-09-01 03:50 | 生活 | Comments(0)