J O E N A K A M U R A B L O G

残すところあと3本

昨日のモナレコードのライブが終わり、
年内のライブは残すところ3本となった。
下北沢 京都 下北沢での開催で全部弾き語りだ。
来年の予定は今のところ決まってないので、ともかくこの3本をしっかりやろうと思う。

昨夜から今日にかけて、何ともいえぬ感覚が頭を、そして体をよぎる。
誰にでもあるような所在の知れない不安感みたいなものだ。

こういう奴は思案を重ねたところで拭えるものではないので
ともかく何かに打ち込んで追っ払うしかない。

だから今日はちょっと思いを多めにして仕事をしたり、ギターを弾いたりした。
後はビールでも飲めば何とかやり過ごせるだろう。


で、弾き語りのことを考えた。
今まで何回も弾き語りをしてきたけれど、1人で演奏するのはいつも恐い。
平静を装って舞台にあがるが、あの恐ろしさは常に拭えない。
演奏がはじまってしまえば無我夢中になるので忘れてしまうのだが。

なんだか今日感じたことに良く似ているな、と思った。
[PR]
by joenakamura | 2007-11-14 23:38 | 考え中 | Comments(0)