J O E N A K A M U R A B L O G

僕の「KOKORO」という曲には猫が登場するので
この曲をやる前によく話すのだが
うちの近所にはノラ猫がたくさん暮らしている。
隣が大きな公園のせいもあるのだろうが、まさに猫天国といった具合の多さである。
昼間公園に集まるオバサマたちはノラたちに勝手に名前をつけて
あげてはいけない餌を与えかわいがっている。

公園からちょっと外れたとある家に住み着いている(であろう)気になる猫がいる。
黒白の模様で、仔猫のころからよく見かけるその猫にオバサマ達と変わらず
僕も「ちびた」と名前をつけている。
目がくりくりっとしていつも驚いたような顔の「ちびた」はもう大人になったのだが
面影はまったく変わらず可愛らしい。

犬の散歩中によく出会うのだが、興奮する我が家の犬たちにも「ちびた」は動じず
キョトンとした顔でこちらを見つめている。つれて帰りたいくらいの愛らしさだ。

KOKOROに登場する片目の猫の名前は「アイちゃん」という。
(そうオバサマたちは呼んでいる)
実をいえば曲を書いた後、そんな猫がいることに気づいた。
不思議な偶然である。
[PR]
by joenakamura | 2008-04-22 00:57 | 生活 | Comments(0)