J O E N A K A M U R A B L O G

レテ

昨夜は懇意にしていただいている下北沢leteでのライブ。
東京での弾き語りは久しぶり。
今回はレーベルメイトの島津田四郎君とのツーマン。

田四郎君のライブは相変わらず、つかんだら逃げてしまいそうな不思議なサウンド。
彼にしか出せないグルーヴに嫉妬する。唯一無二の世界観だ。

僕は今回初の試みで、普通の弾き語りに加え数曲Macでリズムを加えてみた。
今作成中の音源のリズムトラックの一部をループさせて使ってみる。
なかなかジャストのリズムに合わせるのは難しかったが
弾き語りライブのいいアクセントになったのではないかと思う。
何より自分自身が新鮮であった。
見にきた皆さんも楽しんで頂けてたら嬉しい次第。
ご感想などメールなりBBSなりコメントで、ぜひ。

セットリストは以下
1.BlueBox
2.幽霊列車
3.そのてをはなさない(リズムトラック有)
4.想像が現実を(リズムトラック有)
5.スカム
6.からっぽの青春
7.ミッドナイトトーカー(リズムトラック有)
8.ナイトライド
9.甘い熱
10.KOKORO

EN
1.サニーノバ


leteで最初に演奏したのはいつだったろうか?
今となってはleteに行くたび、「帰ってきた」ような気分になるほど
僕にはかかせない場所になってしまった。
見に来てくれる方がいる限り、ずっと演奏したい場所だ。シンタロウさんいつもありがとう。
なので皆様今後とも宜しくです。
次回は7月に決まりそうです。

写真はサウンドチェック時の島津君(絵みたい!この写真!)

f0105810_4145782.jpg

[PR]
by joenakamura | 2008-05-11 04:16 | 生活 | Comments(2)
Commented by キョウ at 2008-05-12 19:05 x
Macを使った演奏は、次のアルバムの雰囲気が垣間見えて嬉しかったです。ジョーさん独特のブルーの宇宙と、打ち込みのサウンドの組み合わせが新鮮でした。次回作、かなり楽しみです!
Commented by joenakamura at 2008-05-14 01:39
>キョウさん
ご来場ありがとう!
打ち込みとの演奏は試行錯誤でしたが、また今までとは違った儚さが出たかなぁと思ってます。
次作、期待してお待ちください。またライブも来てね!