J O E N A K A M U R A B L O G

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ブーツ

普段滅多にはかない膝下くらいまであるブーツ、
あまりに寒いので履いてみたのだが、どうも右足だけとてもきつい。

昨年初頭にソールを丸ごと張り替えたのだが、その時は
きつい、と感じなかったのでそのせいではないはずだ。
自分の右足だけ太った、もしくはむくんでいる、という可能性もあるが、
ともあれ乾ききったブーツの革を柔かくしようと先ほどミンクオイルで手入れをしてみた。
ミンクオイルの匂いは強烈で部屋中その匂いになってしまった。

明日には少しは柔らかくなっていてくれたらいいが。

今日の宅録
は2度ほぼ完成に近くオケを作った曲を再度作り直し
ようやくいい感じのバックトラックが出来つつある。
今回はそんなふうにやり直しばかりだ。
[PR]
by joenakamura | 2008-01-16 00:29 | 生活 | Comments(0)

家の玄関のドアが開かなくなってしまった。
ここしばらく、鍵がかかりづらいなぁ、と思っていたのだが
(鍵は普通の差し込んで回すタイプだ)
無理矢理鍵を回して眠って、朝家を出ようとすると
鍵が全く動かずドアが開かないではないか。

仕方なく鍵屋を呼び見てもらうが、どうやら鍵自体には問題はなく
ドア全体が下に下がってしまって歪んでしまってるとの事。
力任せにドアを上に持ち上げて鍵を回せばなんとか回っってくれた。
ともかくこのままではらちがあかないので不動産屋に連絡し
ドアを修理してもらうことにした。早く直って欲しいものだ。
ただが鍵ひとつだが、家にも入れず、出れもしないのでは監禁と同じだ。

さて、宅録はコツコツとすすんでいる。
これをセカンドアルバムにするつもりだが、さて出来上がりはどうなるだろう。
完成まではまだまだだが、何となく出口は見えてきたような気がする。
前作とは一風変わったものになりそうだ。

今週末は今年初の弾き語りライブ。たのしみだ。
[PR]
by joenakamura | 2008-01-15 04:02 | 生活 | Comments(0)

手帳を買う

2008年の手帳を買おうと渋谷に出かけた。
百貨店の手帳売り場はとても混雑していて探すのも一苦労だったが
なんとなく気に入ったものを見つけて購入する。
「うわ!これ最高!」というものではなかったが
手帳の最低限の用途がまかなえればいいし
1年も使っていれば愛着もわいてくるだろう。
服とか身につけるものとかはこのくらいの距離感がいいと思う。

その後はタワーレコードに寄る。
テクノ・エレクトロニカコーナーがとても面白く何枚も試聴したが結局買わず。
モードセレクターの新譜がよかったので今度買おう。
エレクトロニカのサウンドは生音と違って、いわゆる演奏における「味」がない。
「味」さえも構築して作っていかなくてはいけないだけにセンスが重要だ。
細かな所まで神経が届いていてアンビエントなサウンドですらひりひりとした感じがする。
ロックバンドあがりの僕にはとても新鮮でいい。

結局サイプレス上野とロベルト吉野のCDを買って帰る。

まっさらな手帳に最初に書いたのは自分のライブの予定。
こういった予定で手帳が埋まるのは楽しい。
[PR]
by joenakamura | 2008-01-11 01:57 | Comments(0)

2008

今年も明けました。
もう2008年。

本年も宜しくお願いします!
[PR]
by joenakamura | 2008-01-01 02:45 | 生活 | Comments(0)