J O E N A K A M U R A B L O G

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

浜松

浜松エスケリータ68で弾き語りライブ。

5年ぶりくらいの浜松と思っていたが、どうやら8年前くらいだったらしい。
随分と街の感じも変わったような気がした。

バスに揺られ浜松に到着し、早めにチェックインできた駅近くのホテルに荷物を置き
鰻屋で一人、昼間からビールとうな重を食す。とても美味しかった。

エスケリータは駅から少し離れた所にあるのでタクシーで向かう。
エスケリータ店主後藤さんと急遽共演の決まった石川さんに挨拶をしサウンドチェック。
ライブは諸事情でチャージフリーの投げ銭制に。

石川さんは箱エレキでの弾き語り。
ループサンプラーを駆使したりながら、メロウでファンキーなナンバーを演奏。
僕は曲順を決めていたのだが、今日は自由にやろう、と
1曲目を歌った後から趣くまま演奏をした。
よって曲順は覚えていないのだが、楽しく精一杯歌うことができた。
皆楽しんでいてくれたら幸い。

懐かしい友人や知人も足を運んでくれてとても嬉しかった。
きっと初めて僕を見る人も多かったことだろう。
少しでも覚えて気になってくれたら更に嬉しい事だ。

終演後は石川さんに車でホテルまで送ってもらい、
家に車を置いた石川さんと2人で居酒屋で打ち上げ。
初めて会ったばかりなのに、そんな気もせず楽しく飲む事が出来た。
こういった出会いが東京以外のライブの楽しみだ。

深夜2時頃お開きにし、ホテルへ戻る。
なんとなくまだ余韻があったので、コンビニで缶チューハイを買って部屋で飲んでから寝た。
また足を運べたらいいな、としみじみ思った。

エスケリータ後藤さん夫妻、石川さん、見に来てくれた皆さん、
どうもありがとう。

次回は7月11日(土)島津田四郎くんと広島「ばばじごはん」にて。
[PR]
by joenakamura | 2009-06-30 00:05 | 音楽 | Comments(0)

浜松

今月末は、浜松へライブへ。
まだポルカドットスリムというライブハウスがあった頃。
5年ほど前なのだろうか。いやもっと前かもしれない。
浜松の駅からギターを持って、
緊張しながら知らない街をライブハウスまでテクテク歩いていったのを思い出す。
まだ弾き語りをやり始めたころで、
拙く我武者羅で、お世辞にも上手ではない演奏であったが
暖かく迎えられたのを覚えている。


あの頃から随分と弾き語りのライブをやったから
少しは上達した演奏ができるだろう。
自分でも満足できるような良いライブが出来たらいいな、と思う。

Sweet Heatツアー3本目、ぜひ足を運んでください。

宜しくお願いします。

2009年6月28日(日)
【Sweet Heat Tour 中村ジョーセカンドアルバム発売記念ライブ】
会場:浜松エスケリータ68
OPEN/18:00 START/19:00
Charge/前売2,000yen(ドリンク別) 当日2,500yen(ドリンク別)

出演:中村ジョー

【チケット予約】
会場エスケリータ68のHPで受け付けております。
http://www.esquerita68.com/mail/mail.html
[PR]
by joenakamura | 2009-06-19 00:21 | Comments(0)

京都・大阪

f0105810_23543757.jpg


土曜は京都ガケ書房にて小田島君とのイベントで弾き語り、
日曜は大阪ハードレインにてバンド編成でのライブ。

全く違う形態、イベントながらどちらも楽しくやれた。

久しぶりのバンド編成は、メンバーの伊賀さん、長久保君、ゆうこさんと共に
集中して熱く演奏できたのではないかと思う。
アンコールの最後ではlakeに参加していたサックスの加藤さんにもステージにあがってもらった。
濃密な全12曲。
深い夜だった。

見に来てくれた皆さん、共演者、スタッフの皆、どうもありがとう。



今月末は弾き語りで浜松へ。

写真は14日のライブを友人Mさんが撮ったものをネットから勝手に拝借。
事後報告失礼。
[PR]
by joenakamura | 2009-06-15 23:50 | Comments(0)

ライブ

土曜は大阪へ。
たなちへさんのホームパーティ「田中な夜だ」にてひとしきり歌い飲む。
何とも言えぬ手作りなこの宴、格好いいものではないが何処にもない素敵な空間だ。
とても楽しかった。

今日は新宿レッドクロスでライブ。
初めてエレキで弾きがたりをしてみる。
先日WWRBの山下さんに借りたシルバートーンを初めてステージで弾くが
今一チューニングが不安定ですったもんだする。
しかしペナペナなローファイな音は最高にジャンキーで、自分的にはとても気持よかった。
今晩はバンド勢に挟まれての演奏で、バンドの皆はソリッドなSGやらファイヤーバードらでヘヴィなロックな音を醸し出していたが、それとは全く正反対の紙で出来たようなエレキサウンド。
僕は結構好きだ。ポップスとしては最悪なサウンドだが最高にリアルな気がする。
しかしもう少し弾き慣れ、調整もした方が良いだろう。
いい勉強になった。

それにしても今夜はほとんどお客さんがおらず、すこし凹んだ。
でも見に来てくれた人もいたので心から感謝したい。ありがとう。
[PR]
by joenakamura | 2009-06-02 00:51 | 音楽 | Comments(0)