J O E N A K A M U R A B L O G

<   2011年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧

twitter

ライブ宣伝とか諸々やっぱり便利なのでtwitter復帰いたしました。
出戻りですがひとつ宜しくお願いします!
http://twitter.com/JOENAKAMURA

長文駄文は引き続きこちらブログで更新していきますので、ごひいきのほどをお願いいたします!

しかし寒いっ!!

なので心温まる動画を↓
子犬が熟睡している隙に舐めまくる子猫 

[PR]
by joenakamura | 2011-01-31 13:29 | 生活 | Comments(0)

バビ新

今年初のバビロン練習。
久々でどうかな~という不安も音を出し始めたら吹き飛んで、いい感じで練習できました。
何というか、同じ曲をやってるのに新鮮で、前進しているというか。
シルバートーンもいい感じで鳴ってくれて良かったです。
バンドってマンネリにならず続けていくのって色んな意味で大変なんですが、今夜はうまくクリアできたと思います。うん最高。


練習後はベースのノギー宅に移動しバビロン新年会。
ノギーの奥さんの手料理に舌づつみを打ちつつ歓談。
ひっじょーに楽しかったです。ご馳走さまでした。

しかしバビロン、いい感じだったのでライブが楽しみ。
ぜひ2月10日、UFOクラブ来てくださいませ。
予約はticket@joenakamura.comまで。
とりあえず次回のリハも頑張りまっす。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-31 01:08 | 音楽 | Comments(0)

韮崎

昨日は山梨県の韮崎の「お~くぼ食堂」まで、福岡史朗さんバンドをはじめ福田慎さん、大久保由希さんが出演するギンジンレコード祭りを見に行ってきました。

今回は諸々あってスタッフとして同行させてもらったので(っていいながら俺は食って飲んでばかりで何もしてないんですが・・・)朝9時半に家を出、深夜3時に帰宅、とじつ~に濃厚な時間でありました。楽しかったけど疲れた~。長時間の運転の家人、ありがとうございます。
そして
お~くぼ食堂のみなさん、お世話になりました!
ギンジンのみなさん、何も手伝わずすいませんw 今後とも懲りずにひとつよろしくお願いします・・・

さて今日はバビロン練習&新年会。新年会といいつつもう1月も終わり。はっやー。
久々のバビロンなんでどうなるか楽しみですが、まずはコード、ちゃんと確認したいと思います。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-30 13:24 | 音楽 | Comments(0)

連チャン

昨夜は池袋にて福岡史朗さんバンドのライブ鑑賞。
8ビートの「パスケース」という曲のAメロで、ドラムの大久保さんが
ちょっこと裏にスネアを入れて16っぽくなる瞬間がカっちょよくて好きです。
で、今日もまた福岡バンド見に、遠方、韮崎まで行ってまいります。
寒いだろうな~。

明日はバビロンの練習なんで、本日は道中脳内イメトレでいきたいと思います。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-29 08:32 | 音楽 | Comments(0)

サントリーローヤル

ちょっと前によくやっていたサントリーの珈琲「シルキーブラック」のCM。
著名人たちが楽団に扮し、砂漠?で演奏するというシチュエーション(新しいやつでは松田聖子が歌ってるやつ)、きっとサントリーは自社の昔のこのCMを基にして作ったような気がするんだけど、どうでしょう。

1982年 サントリーローヤル


フェリーニというかドアーズのセカンドのジャケというかの退廃的なムード満点なこのCM。
当時12歳の自分は、ビビビッ!と惹きつけられて、このBGMで使われている曲「Queen of swords」聞きたさにMark Goldenbergのアルバムを買ったのを思い出します。あれ何処へいっちゃたんだろう。聞きなおしたい。今ならもっと楽しめるはず。

サントリーローヤルのCMはこんなガウディ編もありました。こちらはよりシュール。



またこんなムーディーなCM、どっか作ってくれないもんか。
またCM日記書きます。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-28 15:01 | アート・デザイン | Comments(2)

ギター

オークションで落としたギターが到着。(写真左)
60年代のメーカー不詳のVOXファントムのコピーモデル。
本家と違うブラックベースのフロントがいかがわしくて何ともカッコよい。うーんイカす。
とは言うものの、オクターヴ調整のブリッジ箇所が微妙でチューニングがあわない。
ネックのせいもあるかもしれないので、オーバーホールしないと実際には使いづらそうな感じ。
近く調整にだして何とか使えるようにしたいですなぁ。

写真右はハッピーズ時代に買ったGUYATONE LG125T。
こいつもブリッジが微妙なんで、ほとんど家弾きとか撮影でしか使用せず。
予算によるけど一緒にオーバーホールしちゃいたいなー。

f0105810_11472155.jpg


手がかかりそうで面倒くさいですが、
新しい楽器が家にやって来るのはやっぱり嬉しくてニヤニヤしちゃいます。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-28 11:51 | 音楽 | Comments(0)

ホドロフスキー

つい先ごろ製作40周年を記念してデジタルリマスターがなされた
奇才アレハンドロ・ホドロフスキー監督の1970年の名作「エル・トポ」。
数々の著名人が絶賛し、ジョン・レノンがこの作品と次回作の興行権を45万ドルで買い取った、というのは有名な話。
自分も相当衝撃を受けた口ですが、メキシコのSáEGというDJがその怪作をリミックスしたVIDEOがこちら↓



こちらも同じくホドロフスキー監督の問題作「ホーリー・マウンテン」のリミックス。
この映画のオチは腰を抜かしましたねぇ。



ついにそのリマスター版DVDが3月発売。
「ホーリー・マウンテン」はレンタル落ちのVHSを持っているものの、
ビデオデッキを廃棄した為、現在見られず。
お手ごろな価格(アマゾンでは¥ 2,927!)だから買っちゃおうかなぁ。。

ところで、ホドロフスキー監督の新作と噂された「KING SHOT」は2008年頃には頓挫した模様。
マリリン・マンソンが出演予定だったり、デヴィット・リンチがプロデューサーを務めるとの噂もあったので期待してましたが、やはりと言った感じ。
誰か出資して何とか新作作ってもらいたいものです。

↓プリプロ最中に公表された「KING SHOT」の絵コンテの一部。

f0105810_18591967.jpg


f0105810_185922100.jpg


うーん観たい。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-27 18:59 | 映画 | Comments(2)

SMOG

昨夜のYOUTUBEはSMOGことビル・キャラハン祭り。

女優、ファッションデザイナーのクロエ・セヴィニーが出演のこのPV、素晴らしいのです。



寒い日々にビルの声は染みるなぁ~。




【今後のライブ情報】

●2月10日(木)東高円寺UFOクラブ
OPEN/18:30 前売1800円(D別)当日2300円(D別)
中村ジョー&バビロン(出番は5バンド中最後21時30分頃予定)
w/LITTLE FARM FIELD/スギムラリョウイチレボリューションズ/青山春裕(from THE FAVE RAVES)/ロッキングノールス
>>チケ予約はこちら

●3月12日(土)下北沢lete
弾き語り w/福岡史朗
※チケット予約は2月半ばよりleteで受け付けます。

●3月19日(土)関東某所
弾き語り

●4月3日(土)都内(詳細後日)
中村ジョー&バビロン

といった感じです。ぜひとも遊びにきてくらさい!!
[PR]
by joenakamura | 2011-01-26 19:58 | 音楽 | Comments(0)

ワンサくん

夜はボケーっと飲みながらネット徘徊、結局はYoutubeで動画をダラ見となることが多かったするんですが、昨夜はデヴィッド・ボウイ祭りから(前の日記参照)、諸々を経て昭和のアニメ祭りに移行。
キャンディ・キャンディを見納めにして寝床につきました。

で、気になったのは1973年に制作された手塚治虫原作のアニメ「ワンサくん」。
f0105810_11574424.jpg


もともと旧:三和銀行のマスコットとして作られたというこのワンサくん。(逆から読むとサンワになる)
手塚氏の書くワンコってほんとかわいらしい。

自分はたぶん再放送を幼少の頃見て、歌って踊っての楽しい物語だったと思い込んでいたんですが、

オープニング


こんな↓ディープな劇中歌を見つけ口をあんぐり開けて見入ってしまいました。昭和アニメすげぇです。




では今日も頑張っていきまっしょい。
[PR]
by joenakamura | 2011-01-25 11:45 | 映画 | Comments(0)

DODO

相変わらずカツカツです。
まぁこういう時こそ楽に楽に・・・(と言い聞かせる)

と疲れきっているとキラキラした音楽が聞きたくなる訳で、僕にとってのキラキラ感はマークボランだったりするので、ここの所よく聞いてます。
マークは弾き語りでも、バンドでもいつもゴールデンメタリック&ファンタスティック。
ああ癒される。

と、ここまでボランのこと書いておきながらYoutubeでデヴィット・ボウイのレアなバージョン見つけたので載せておきます。
この曲、「Dodo」は73年にレコーディングされながらもはオリジナルアルバムには未収録で、確かアルバム「ダイヤモンドの犬」再発後にボーナストラックで収録され陽の目を見たのかと思います。(違ってたらゴメンなさい)
この動画(音声のみ)Youtubeの紹介欄読む限りピールセッションでのテイクでLuluとデュエットしているそうです。Luluって「shout」で有名なあのルル?だと思うけどどうなんでしょう?
でもこの曲好きだわ~。



と思ったらこんなのもあったんで(「世界を売った男」のカバー)ボウイとルルは色々絡んでたんすね。知らんかった・・・
※ルルはボウイ&ロンソンの制作でA面コレ、B面「Watch That Man」でシングル出してたそうです。




そう次のライブは久々に中村ジョー&バビロンで
2月10日に東高円寺U.F.O.CLUBにてやりますのでひとつ。

月末からリハします!
[PR]
by joenakamura | 2011-01-24 20:59 | 音楽 | Comments(0)