J O E N A K A M U R A B L O G

<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

12月1日編成変更について

今夜は12月1日のライブの為のリハーサルをマヒトさんと2人で。
その日の編成ですが、事情により予定していたパーカッションのおきょんさんが出演出来なくなってしまい、マヒトさんとの2人編成に変更となりました。直前で申し訳ありませんが宜しくお願いします。

マヒトさんとの2人編成は大阪レコ発以来ですが、リハーサルはなかなか良い塩梅。ちょっと変わった事もやろうかと思案中。お時間あえば是非遊びに来てください。久々共演のS.L.L.、そして大好きなコクーンピットとやれるのが僕も楽しみです。皆でS.L.L.のアルバム発売を祝いましょう!
あ、S.L.L.にはexハッピーズの西くんがギターで参加しておりますよ。
[PR]
by joenakamura | 2012-11-28 00:29 | Comments(0)

眼鏡

昨夜は生業を終えた後、喫茶スマイルへ。
僕も何度か演奏させてもらっている渋谷のワインバー、cabotteでのライブオムニバス盤「Live at cabotte vol,2」の発売のイベント。
たどり着いた時には出演者皆でのアンコールの最中で、各演者のライブはまったく見られなかったのだけれど、馴染みの皆と談笑していたらあっという間に夜が更けてしまいました。みんなとても楽しそうでイベントの内容が良かったのがしのばれました。

しかしながら残念な事がひとつ。
スマイルに寄る前、自転車の急ブレーキをかけたら車体バランスを崩してコケてしまい、幸いにも自転車の破損も怪我もなかったのだけれど、フレームが眼鏡に当たってぱっくり2つに割れてしまいオシャカにしてしまいました。
随分長いこと使っていた眼鏡で、セルフレームもかなりボロボロになっていて「そろそろ買い替えかなぁ」と思ってはいたもののお気に入りの一本だったので最後をこんな風に迎えるとは、さすがにちょっと悲しくなりました。
まぁ嘆いても仕方がないので、いずれ気に入ったものがあれば新調しようかと思っていますが、似たようなフレームを見つけたら教えてもらえると助かります。とりあえず暫くはスペアの眼鏡で過ごすこととします。


<次回のライブ>---------------------------------
2012年12月1日(土)
「S.L.L『KEYBOARD IN LONGBEACH』CD発売記念イベント」
会場:高円寺ペンギンハウス http://penguinhouse.net/
出演:
・中村ジョー(+おきょん[per]+藤原マヒト[pf])
・S.L.L.
・COCOON PIT

開場:19:00 開演:19:30
チャージ:1800円(+order)

ご予約はticket@joenakamura.comまで。件名を「12/1ライブ予約」としてください。------------------------------------------------------


ストーンズの50周年記念ライブも昨夜行われたそうです。
ゲストのジェフ・ベック弾きまくり。

[PR]
by joenakamura | 2012-11-26 23:40 | 生活 | Comments(0)

朝練

昨夜は曲作りとか諸々やりたかったのだけれど、早寝の癖がついて眠くなってしまったので早目の目覚ましをかけて就寝。朝5時半ころ布団から這い出して打ち込みしたりギターの練習をしたり。
徐々に明るくなってくる日差しを窓から感じながらの作業はなかなか気持ちが良くて、夜更けに詰めてやる作業とは違った爽快感がありました。(夜更けは夜更けなりの濃さがあるけれど)深酒しない翌日はこうやって早朝練習を日課にできたらいいかと思いました。深酒しない日がそうそうあるとも思えませんがね…。

さて世は明日から3連休ですが、自分はそのうち2日の夜は生業仕事。
嫌々出かけるのも気分も悪いのでとりあえず映画でも観てから仕事をすることにし、エヴァQの座席をネット予約。これで映画のついでも仕事をすると言う名目がついたので良しとします。楽しみ。


次回ライブは12月1日は高円寺ペンギンハウスでS.L.Lのレコ発に出演しますが、12月は何げにたくさん演奏をします。

HPのインフォ欄にはまだ全て掲載できていませんがそれ以外に↓

●12月8日(土)at 東高円寺UFOクラブ ※JOE NAKAMURA & BACKDOOR MENで出演
共演:THE BEFORES/Lust, ザ・ヤンマーズ
SPECIAL GUEST; 長渕モノマネ芸人・春田和
DJ:フミヤマウチ/鈴木やすし/ウスイヒデカズ/ミッキー(soulcrap)/大澤(Lust)/テツロウ

●12月16日(日) at 渋谷guest ※中村ジョーソロで出演予定
共演:・大森元気/アダチヨウスケ (スロウパレード・花と路地・夢見る港)/ナカノヨウスケ

●12月22日(土)at 渋谷ワインバー カボット ※中村ジョー弾き語り
共演:島津田四郎

●12月28日(金) at 渋谷七面鳥「楽士夜話~年忘れ~」
藤原マヒトさん企画のイベントに出演します。どういった形態かはまだ未定です。
ソロではなく特別ユニット?かもしれません。
共演:藤原マヒト/福岡史朗/笹倉慎介/BANK/河合耕平/tonco


師走でお忙しいでしょうが宜しくお願いします!
[PR]
by joenakamura | 2012-11-22 22:05 | 生活 | Comments(0)

MIAMIとSTONES

月曜、僕のソロバンドでギターを弾いてくれている松本君がメンバーのMIAMIのライブを見に、生業を終えて赤坂へ。
MIAMIは、様々なバンドで活躍する北山“マーキン”昌樹君が率いて歌う、ベースレスのギター2本+パーカッションのメロウでフォーキーでブルージーなバンド。土臭い楽曲に松本君のディレイの効いたギターが絡んで相変わらず良い格好良かったです。マーキンいい曲隠し歌上手いなぁ、、としみじみ思いました。
共演の皆も多彩で熱くて素敵な演奏で刺激を受けました。

ライブハウスに行く前にツタヤに寄るとDVDが3枚で三千円というコーナーがあったので物色していると、日曜の青山ライブの時に流れていた映画「ペーパームーン」があったのでついつい手にとってしまいました。(実はちゃんと見たことなかったのです)残り2枚は散々悩んだあげくテレビ版の「モンティ・パイソン」を選びレジへ。
「モンティ・パイソン」はいずれ日本語吹き替え付きのDVDボックスを買おうと思っていたのだけれど急に見たくなって我慢できなくなってしまったのです。ちなみに僕はパイソンのエピソードの中ではウィリアム・フリードキン監督映画のオマージュの「サラダの日」が好きです。

話変わって

50周年を迎えたローリング・ストーンズ。それを記念して新曲入のベスト盤を性懲りもなくまたリリースするらしいですが、その新曲のPVが公開されました。
楽曲自体はどっかで聴いた事あるような、本当にビートはチャーリーが叩いてるのか色々怪しい気分にもなりますが、ストーンズが新曲を出すって事だけでまぁ良しとしましょう。
びっくりしたのが女優、ノオミ・ラパス(オリジナル版「ドラゴンタトゥーの女」、「プロメテウス」etc)が全編に出ずっぱりだった事。ドラゴンタトゥーの頃はまだちょっと垢抜けない感もありましたが、すっかりシャープでお洒落でゴージャスな女優になっていてイカしてましたね。女優って変わるもんです。


[PR]
by joenakamura | 2012-11-21 21:35 | 音楽 | Comments(0)

GOING ON

青山でのライブ終了しました。
懸念だった最後の3人でのセッションもなんとか演奏できて一息。
其々の曲「台所と夕暮れ」(tonco)「さよならまたせて」(河合耕平)「口笛」(中村ジョー)を互いに歌ったりしたのですが、人の曲は譜割りが独特で歌うのに四苦八苦。いやはや勉強になりました。機会があれば又こういうのやってみたいですね。

自分のソロの演奏は色々間違えてしまいましたが一生懸命やらせてもらいました。
最近やっていなかった「こぼれそうなコップの水」や「メロディ」が歌えて良かったです。
しかしながら集客が全然できなくて「俺はいったい何をやってるんだ…」と落ち込みもましたが其れも自分の為せるわざ&不甲斐なさ。自分の好きな曲作って好きなように歌える場がある事に感謝し、精進し、まだ続けていきたいと思う所存であります。辞めたら終わってしまうからね・・・

というわけで次回のライブは旧知のバンド、S.L.Lのレコ発イベントに出演させてもらいます。
おきょんさん(per)、藤原マヒトさん(Pf)との3人編成です。
S.L.Lとは思えば長い付き合い。共演したり一緒にFalkBangというユニットをやってアナログを出したり。
彼らがようやくファーストアルバムをリリースする、というのは感慨深く思います。アルバム、聞くのが楽しみです。
そしてもう一組の出演は大好きなCOCOON PIT。ますます楽しみです。
お時間あえばぜひとも足をお運びください。

---------------------------------------------------
2012年12月1日(土)
「S.L.L 『KEYBOARD IN LONGBEACH』CD発売記念イベント」

会場:高円寺ペンギンハウス http://penguinhouse.net/
出演:
・中村ジョー(+おきょん[per]+藤原マヒト[pf])
・S.L.L.
・COCOON PIT

開場:19:00 開演:19:30
チャージ:1800円(+order)

ご予約はticket@joenakamura.comまで。
件名を「12/1ライブ予約」としてメールください。折り返しの返信にて予約完了です。
---------------------------------------------------
[PR]
by joenakamura | 2012-11-19 00:09 | 音楽 | Comments(0)

南青山で会いましょう

先日頂いたGREAT3の新譜ばかり聞いている。
新鮮さに満ちた傑作で好みの曲ばかり。聞きながらついついニヤニヤしてしまって困ります。参りました。
色々言いたい事満載ですがまだリリース前なんで止めときます。来週21日にリリース。お勧めです。
※リリース日を間違っていたので訂正しました。

昨日はラフォーレ原宿でデヴィッド・リンチ展を見たあと代々木の金魚カフェで西君の展示を鑑賞。
ビールを飲みながら仕事合間に来てくれた西君と談笑。楽しかったです。

今日は午前中に起床したらほどなく雨が降り始め、色々と出かけたい予定もあったのだけれど全て無しにして家でギターばかり弾いていました。
明日のライブの練習や久々に浮かんだ曲をなんとなく形にしたり。
今までとかなり毛色の違う新曲、どんな風にどんな形でお披露目しようか悩み所ですが、なかなか良い感じだと思います。今日は歌詞はまったく浮かびませんでした。


明日のライブ、toncoさん主催の第一回目です。
雨もあがるようなのでぜひ足をお運びください。
久々の一人弾き語りなので緊張しますが頑張ります。宜しくお願いします。


f0105810_20543078.jpg

------------------------------------------------------------------
2012.11.18(日)「a tale of poor talkers」vol.1
@南青山 Lunar http://lunar-aoyama.littlestar.jp/
                               
出 演
河合耕平/中村ジョー/tonco

時 間
OPEN 17:00  START 18:00

料 金
2000yen + order

Cafe & Bar Lunar

〒107-0062
港区南青山3-4-2 BASE南青山3F
TEL 03-6438-9905
東京メトロ 銀座線「外苑前」駅(1a出口) 徒歩5分

------------------------------------------------------------------


最近すっかり映画の事を書いていませんが、ちょこちょこ鑑賞してます。
この間見に行ったベン・アフレック監督3作目となる「アルゴ」はとても良かったです。
彼の作品はどれも皆面白いですが、今作は誰が見ても楽しめそうなのでオスカーにノミネートされそうな気がしますね。
個人的には久々にジョン・グッドマンが見られて嬉しかったです。


[PR]
by joenakamura | 2012-11-17 20:55 | 生活 | Comments(0)

サニーデイとGREAT3

昨夜は渋谷クアトロへ。
サニーデイサービスとGREAT3のライブ。
十数年前、この2組でのライブが行われた時のポスターがクアトロ入り口で出迎えてくれる。(友人のイラストレーター、おがわまさひろ君作)曽我部君が家にあったものを持ってきたそうだ。当時クイックジャパン誌で曽我部君が「GREAT3とライブをやりたいな、グレートフルデッドのライブみたいに」と話していた通りのサイケデリクなデザイン。「ああ、懐かしい」と写真を撮る。

f0105810_1283183.jpg


しかしながらお互いのライブは懐かしさとは無縁の、現在の進化・深化した素晴らしい演奏で正に「今」を感じさせるものでした。古い楽曲達は「昨日書きました」といわれてもおかしくない瑞々しさを醸し出し、それでいて十数年の深みも感じさせるという矛盾したものが違和感なく同居している不思議な感触。

サニーデイサービスはサポートメンバー無しの3人での演奏。
骨組みをむき出しにしたようなガレージサウンドは青白く燃える炎のようで、アルバム「24時」からの「僕は死ぬのさ」のヘヴィな音塊にはとても痺れさせられました。

そしてGREAT3。サポートギターに長田さん、鍵盤に堀江さんを加えた5人編成。
新曲「Emotion」で始まったステージは多幸感と鬼気迫る焦燥感が渾然一体となったような素晴らしいものでした。
GREAT3の楽曲(特に歌詞)は何時もどこかしら死や狂気をはらませていると僕は感じるのだけれど、それすらもキラキラと輝いていて、活動休止前と一味違う包み込んでくれるような優しさがあった気がします。
大好きな「R.I.P.」という曲の「苦しめば/死ぬまで/泣いてすがって何度も/やり直し/情け容赦/無くて当然/こんがらがった人生/因果応報」という繰り返されるフレーズを聞きながら何だか涙が出そうになったのは、その言葉に救いが無いからではなく、因果応報すらも抱え込んで進んでいくしかないんだ、と彼らが手を差し伸べているような気がしたからに他なりません。

古くから知り合いでほぼ同年代の2つのバンドがこうやって「今現在」の音を鳴らしてくれた渋谷の夜。とても感動的でした。ありがとう。俺もまだまだ頑張らないと。今度の日曜日のライブはこの気持ちを抱いて気張っていきたいと思います。

あと一足先に聞かせてもらったGREAT3のニューアルバム、ほんと素晴らしいですよ。大傑作です。




僕の次回ライブ。久々一人での演奏だけど頑張ります。
3人でのセッションもあります!
------------------------------------------------
2012年11月18日(日)「a tale of poor talker」
会場:南青山 Lunar
出演:
・tonco
・中村ジョー
・河合耕平

開場:17:00 開演:18:00 チャージ:2000円(+order)
------------------------------------------------
[PR]
by joenakamura | 2012-11-15 12:08 | 音楽 | Comments(0)

a tale of poor talker

またまたこちらご無沙汰しておりました。

先週末の土日は連日ライブ。
土曜は吉祥寺でフリーダムスイートフォーククラブのゲストで歌わせて頂きましたが、ベロベロで歌詞は飛ばす等散々な結果。大変失礼いたしました。
フリーダムの皆さん、また機会があれリベンジさせてください。何卒…。

翌日曜日は渋谷にておきょんさん、松本君との3人編成でソロライブ。
前日の失態を反省し気を引き締めてやらせてもらいましたがナカナカ良いライブだったんじゃないかと思います。松本君のギターは最高でとても大好きです。
終演後は近場のライブハウスでライブのあったマヒトさんやマーキン、河合耕平君らと合流。楽しい晩でした。

次回のライブは、以前もこちらで紹介したシンガーソングライターのtoncoさん企画「a tale of poor talker」の第一回目に出演させていただきます。
共演は河合耕平君。彼もまた素晴らしい曲を書くシンガーで僕もとても楽しみです。
3人でのセッションも予定していますので是非足をお運びください。
この日は3人ともピンで演奏いたします。
なにとぞよろしくお願いします。

------------------------------------------------
2012年11月18日(日)「a tale of poor talker」
会場:南青山 Lunar
出演:
・tonco
・中村ジョー
・河合耕平

開場:17:00 開演:18:00 チャージ:2000円(+order)
------------------------------------------------

toncoさん


河合耕平くん

[PR]
by joenakamura | 2012-11-07 12:16 | 音楽 | Comments(0)