J O E N A K A M U R A B L O G

<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Blue Box制作小話(3)

2006年4月発売の私のソロ1作目「Blue Box」の制作小話 その3。
その1はこちら
その2はこちら
その4はこちら
その5はこちら


録音作業が終わったのは確か2006年の2月25日。(ダビング作業はその後だったかもしれない)
ほぼ寝ないで翌日は難波ロックライダーで開催のサイクロンズのレコ発にソロで出演。
そのまま朝まで打ち上げに参加し、新幹線で帰る最中、車内のトイレの前で貧血で倒れたのは苦い思い出だが、同じ車両にTHE MODSの面々がいたのが嬉しかったのでOKとする。

録音後、すべての曲を一通り聞く中で「Blue Box」と「幽霊列車」は荒削りながらも勢いがあったプリプロのテイクを使用する事にした。「Blue Box」は音の定位が若干寄っていたのだが、全体の情感がこちらのテイクの方が良かったのである。
録音作業のエンジニアはサニーデイ等をてがけた吉満ひろゆき氏だったが、ミキシングは曽我部君が担当。
アナログ風味を増幅する為に、プロツールで録音した音源をカセットMTRに通しての作業だった。
最終ミックスを聞きに下北の一番街を抜けた後にあった旧ローズレコードの事務所に行った時、自分は結膜炎になっていて目がよく開かずズタズタで、その時の光景は薄ぼんやりとしか覚えていない。今でもそうだが1月~2月と言うのはなぜかどうも調子が悪い。

f0105810_14234567.jpg



次回へ続く

-----------------------

「Blue Box」10周年記念ワンマン弾き語り at 下北沢lete 5/29(日)14:00~詳細後日

-----------------------
[PR]
by joenakamura | 2016-04-08 14:24 | 「Blue Box」制作小話 | Comments(0)