J O E N A K A M U R A B L O G

ライブ記録(17.05.28)

5/29の日曜日。
前夜のライブが楽しすぎたせいかベッドからなかなか起き上がれなかったが、Eテレ「日曜美術館」に大友克洋氏が出るというので慌てて飛びおきる。16世紀に活動した画家ピーテル・ブリューゲルの「バベルの塔」を氏が語る回だったが、なかなか興味深かった。実は以前氏と会える機会があったのだが棒に振ってしまい未だに後悔し続けている自分である。
しかし大友氏、新連載の話ってどうなったのかな・・・

昼は近所で今年初の冷やし中華を。「冷やし海老」なる揚げた海老がトッピングされたものを食すがこれがなかなか美味い。夏、まさに日本の夏の味である。


夜はU.F.O.CLUBにてライブ。
「トンデル天国」と言う名の、かつて同所で開催された和モノ系イベント等に出演した懐かしい面々が揃うイベントで、この夜用に結成された「鈴木やすしエクスペリエンス」のボーカルの一人として参加(他のボーカルはex港ネオンのまちこちゃんと、FAVE RAVES青山さん)。和やかで楽しい一夜だった。
過去を振り返るのは後ろ向きな気もするが、懐かしい知人らと顔をあわせ、コレが明日への活力になるのならそうそう悪くはない。(そればかりになっちゃうのはどうかと思うけどね)しかし、まさかこういったイベントが懐かしく思えるとは。時間が経つのが早いことよ。

「鈴木やすしエクスペリエンス」のセットリストはこちら
1.ヴィーナス(まちこ)
2.恋の味(まちこ)
3.蜜の誘惑(まちこ)
4.In My Lonley Room(青ちゃん)
5.Any Time You Want Me(青ちゃん)
6.ヘイ・ボーイ(中村)
7.のんびりいくさ(中村)
8.テル・ミー・モア(中村)
9.In The Midnight Hour(中村)

f0105810_11110854.jpg
写真はやっさんの所より拝借。(撮影は前方芽衣子さん)

[PR]
# by joenakamura | 2017-05-30 11:12 | 音楽 | Comments(0)

ライブ記録(17.05.27)

好天の土曜日。
動物病院で定例のジンジャー(チワワ・雄・16歳)の薬を買いに自転車で出かける。
この病院に置いてある「きょうの猫村さん」を数ページずつ読むのが楽しみなのだが、未だ1巻の途中。続きが気になって大人買いの欲望に駆られるがなんとか踏みとどまっている。大人でしょ?
そのままついでに近所をふらふらと自転車散歩する。何度も通っている商店街でもよく観れば色々な発見があるもので街はとても面白い。
気づけば正午をまわる。以前に寄った事もある寿司屋の安いランチセットを食す。ここは食後のサービスで珈琲の入ったポットが置かれていてセルフで飲めるようになっているのだが、「寿司の後に珈琲を飲む人なんているのか」と怪訝にしていたら、奥様、家族連れは慣れた調子で珈琲をたしなんでいて驚いた。まぁ自分も朝食で納豆と味噌汁を飲みながらカレーを食べたりするので同じようなものか。

家にもどりライブの準備。夜は喫茶スマイルでダンボールバットと初共演ライブである。
普段はあまり衣装等を揃えたりしないのだが、常にステージ衣装でキメて演奏するダンボールバットに敬意を評して今回は俺、カミちゃん、モンジ君ともツナギ姿でそろえてみた。まぁ掃除のおじさんみたいになったのはご愛嬌で。
残念ながらあまりお客さんは多くなかったのだけれど、自分らはいつもやらない曲を取り入れたガレージフォーキーな演奏が出来たし、ダンボールバットAMIさんとデュエットも出来たし、勿論ダンボールバットの演奏は最高だったし、総じて良い晩だったサタデーナイト。目撃できた皆さんは得してますよ!(自分基準です)

以下セットリスト
1.風船
2.気まぐれみっどないと(ハッピーズ)
3.黒いバン
4.ムーンライト・ジャーニー
5.アンドロメダ急行(ハッピーズ)
6.からっぽの青春
7.ドアからドアへ(JOEY)
8.KOKORO
9.ロンリーローラー(ヴァージンVS・AMIさんと)


f0105810_17423672.jpg
写真はトッコちゃんから。ロンリーローラー演奏中の4人。



[PR]
# by joenakamura | 2017-05-29 17:45 | 音楽 | Comments(0)

ライブ記録(17.05.13)

13日土曜。朝。
撮りためていた「じゅん散歩」を何本か見ながら名古屋行きの準備。夜、中村ジョーwith Wackdoormenで名古屋モッズメーデーにてライブなのだ。
一晩空けてしまうので、犬のご飯は多めにあげる。スーパーで半額で買ったカツオの刺身をゆでたものをあげるとまぁよく食べる。
更にふかしたジャガイモをおやつに与えて14時半頃家を出るが、最寄の駅についてタンバリンを忘れた事に気づき慌てて引き返す。雨の中走って汗まみれ。湿気の多い日の汗まみれは辛い。

17時過ぎに名古屋に到着、始発で戻る予定なので今のうち名物は食べておかないとと、ホームで急いできしめんを食す。
そしてタクシーを捕まえライブ会場へ移動するが道が混んで車が動かないままメーターが上がる、上がる・・・泣

なんとか会場に到着後は早々にサウンドチェックを済ませ、近くの居酒屋で軽く一杯。
東京からの遠征組みも多く(バンドもお客さんも)和やかにイベントは始まり11時過ぎに自分たち「中村ジョーwith Wackdoormen」の出番。なかなか苦戦もしましたが何とか演奏を終え一安心。

セットリストは↓
1.I Just Want To Make Love To You(ディクソン/ストーンズver)
2.I need you(キンクス)
3.Ain't Got No, I Got Life(ニナ・シモン)
4.A Certain Girl(トーサン/ヤードバーズVer)
5.Around and Around(ベリー/ストーンズver)
6.ヘイボーイ(スパイダース)
7.仁義なき戦い(かまやつひろし)
8.ハードフォーク・ブルース(ハッピーズ)
9.野良猫のブルース(ハッピーズ)
10.僕のベイビーは何処へ?(ハッピーズ)feat ピータアッコ、ゾエ
EN
・愛する君に(ゴールデンカップス)

演奏終えれば、あとは飲んでトークや音楽を楽しむだけ。ゆるゆる酩酊しながら気づけば朝。
始発までの時間を朦朧としながら居酒屋でつぶし、フラフラと新幹線で帰路へ(車中爆睡)。
いやはや約8時間ほどの短い名古屋滞在でしたがとても楽しかったです。
モッズメーデーのスタッフの皆さん、誘ってくれたカズナリさん、ありがとうございました。
東京でヘアのメンバーとして出てから二度目の出演のメーデーでしたが、また機会があれば出てみたいものです。

写真はやっさんのインスタから拝借
f0105810_13065675.jpg
で、この疲れが今日くらいからジワジワときてます。。。タフマン飲んで頑張ります。



次回ライブは初のダンボール・バットとの共演です!

【スティーリー・ダンは来なかった】
~異色の初2マン~
5月27日(土)@渋谷・喫茶スマイル
出演:ダンボール・バット/中村ジョー(w / KAMI 、モンジ)
PM19:30開場/PM20:00開演/料金¥1500+drink
f0105810_13145063.jpg

[PR]
# by joenakamura | 2017-05-15 13:16 | 音楽 | Comments(0)

老犬の食事

我が家の愛犬チワワ2匹、
お父さんチワワのファーゴは18歳、息子のジンジャーは16歳。
小型犬としてはもうかなりの高齢である。
2匹とも目は白内障でよく見えておらず、後ろ足もヨタヨタ、普段はほとんど寝てばかりであるが、幸い食欲だけはある。

ご飯だが、まず高齢犬用のペットフードのお互いの食べる量を計量する。カラダの大きさにあわせファーゴはやや少なめの量だ。
そして丈夫なビニール袋に入れ、麺棒で叩き細かくし(歯が無いので食べやすいようにする為)それぞれのお皿に入れる。
これだけでは食いつきが悪いので、鰹節をふったり、スーパーで買った生利節をちぎって入れたり、細かく切った海苔をかけたり、ヨーグルトをかけたり、カツオダシをかけてフードをふやかしたりする。これ、トッピングを毎日同じにすると飽きて食べなくなるというワガママさ、老いてなおグルメな犬である。

ジンジャーは心臓が悪いので、医者から定期的に購入している薬をチーズにくるんで先に食べさせるようにしている。
これも最近はチーズが嫌なようで、今日はふかしたジャガイモにくるんでみたら嬉しそうに食べた。このように毎日工夫がいる。

ご飯を与えると2匹はとりあえず食べ始めるが、いつしか何故かお互い相手のご飯皿でムシャムシャとしている。怒っても怒っても、その癖は直らないので、そっとお皿を入れ替えたりするが、そうすると食べなかったりする。気難しい。隣の芝は青いのか。

f0105810_10591052.jpg
さらにファーゴは一度口に入れたフードをなぜか一度地面に出して、そしてそれから食べはじめる。おかげでカーペットにはいつもフードが散らかり辟易したが、もう儀式のようなもので慣れてしまった。カーペットをあるくと必ず足の裏にフードがくっついてきて痛いのが困るが。

何はともあれ2匹、長生きしてもらいたいものである。


[PR]
# by joenakamura | 2017-05-09 21:06 | 生活 | Comments(0)