J O E N A K A M U R A B L O G

新宿JAM

新宿JAMが年内で閉店するそうだ。
ご多分漏れず自分にとってもこのライブハウスは母校のようなもので、閉店を知った時は何ともいえぬ寂寥の念がこみあげ絶句してしまった。ここで自分の音楽生活が始まったといても過言ではないわけでして。

20歳そこそこ「阿佐ヶ谷ハッピーズ」という名で何となく活動を始めた1990年初頭、後にハッピーズのベーシストとなるコオ君の仕切りのイベントに出演したのが多分最初のJAM体験。(コオ君はその頃「レモンクリーム」というガレージパンクバンドをやっていた。)
後にコオ君が正式加入し、JAMにブッキングしてもらおうと昼の部のライブオーディションに参加、ライブ後は当時店長の高野さんに「カバーやるならもっとわかりやすい曲がいいよ」なんて言われながらも無事JAMから定期的にライブに誘われるようになる。
右も左もわからないままライブを続けてたらヘアのさとうさんに誘われ、バンド名をハッピーズと改名し、いつしか一緒にイベントやライブをやるようになった。さとうさんプロデュースで93年にリリースされたハッピーズ初のシングル、翌年のミニアルバムを録音したのも新宿JAMだった。

その後自分たち主催で始めたのが、VOX Wah Wah Pedal(後のEVIL HOO DOO、学校で同期だったオガワ君がドラム担当だった)とザ・ヘアとハッピーズの3バンドを軸にした「エレクトリック・パブ」(通称エレパブ)とうイベントだったのだけど、これはいつも沢山お客さんが集まってくれて毎晩最高だった。フライヤーを作ったり、Tシャツを作ったり、ともかく毎回「何かが作られてる」ようなドキドキに満ちていて、ここで僕らはずいぶんとバンドへの意識が変わったように思う。
余談だが、イベント名は他にも候補があって、最後に残ったのが「プレイ・ガール」と「エレクトリック・パブ」だった。今思うとエレパブでほんと良かった。

兎にも角にもJAMにまつわる思い出は山ほどあるけれど、思い出は麻薬のように甘美でこのままでは中毒死してしまうので一先ず中断。

3年前にビフォアーズのゲストシンガーで歌ったのが確か最後のジャムスタ、無くなる前にもう一度出たいなぁと切望中。
できればイーストウッズで。
f0105810_11001170.jpg

[PR]
# by joenakamura | 2017-08-03 11:03 | 考え中 | Comments(0)

ライブ記録(17.07.22.)

先週の土曜日22日は吉祥寺イチベーにて「Mellow Fellow presents ”I gotta! feelin Vo.3”」へソロで出演。
新宿ジャム育ちの面々が集まってたいへん賑やかな晩に。
GENO RAVESもタイキ君もMellow Fellowもみんな良かった。長いこと自分のスタイルを貫いてる面々はさすが濃厚な音の「匂い」がする。自分も楽しんで貰えてたら良いけど。
自分はトップで弾き語り。大好きなブロウモンキーズのカバーを初めて歌ってみたけど気持ちよかった。また歌おう。

以下セットリスト
・TALK TO ME(リトル・ウィリー・ジョンのカバー)
・真っ赤な花びら(ハッピーズ)
・Digging your scene(ブロウモンキーズのカバー)・僕のベイビーは何処へ?(ハッピーズ)
・さよならだって素敵なもんさ(イーストウッズ)
・Bye Bye シティライツ(イーストウッズ)
・KOKORO

最後はMellow Fellowのアンコールで2曲「マネー」と「モジョワーキン」を歌わせてもらった。
ジュリー田中氏と同じステージで歌うなんて何時振りだろう?こうやって2017年に共演できるのは不思議だったけど嬉しかった。長くやってると、こういうお楽しみがある。

写真はシマダさんのFBから拝借。事後報告大変失礼。
f0105810_16460182.jpg

次回ライブはソロで
8/5(土)雲州堂(w/ははの気まぐれ、淺野大志、ははきまとセッションあり)、
8/6(日)阿倍野 流流(w/松ノ葉楽団、冬支度)
と大阪2ディズ。※どちらも昼間です。詳しくは

そして8/13(日)は下北ベースメントバーでイーストウッズのレコ発です。何卒!!!
f0105810_15511502.jpg

[PR]
# by joenakamura | 2017-07-25 16:50 | Comments(0)

ライブ記録(17.07.16)

先日の日曜、7/16はレッドクロスで開催の「Here Come The Nice」にイーストウッズで出演。
共演のバンドも皆最高で大満足の一夜でしたが、昼12時からリハしてたのでけっこう実はヘトヘトでした。(さらにその日の蒸し暑かったこと!)
誘ってくれたnecoさん、ありがとう。

フルメンバーでのイーストウッズのライブはどうやら今年の1月以来だったよう。(マヒトさん欠席では4月にやったけど)まさかそんなに空いてたとは我ながら驚き。
しかしながらブランクもそう感じず、新曲も織り交ぜ演奏できました。いやぁイーストウッズ、いいバンドです。我ながら。

以下セットリスト
・書割の街
・ブーステッドマン(新曲)
・君は馬鹿だな(新曲)
・ロスト・イン・ザ・スーパーマーケット(The Clashカバー)
・さよならだって素敵なもんさ
・マスタード
・Bye Bye シティライツ
EN
・パール・オブ・ザ・クォーター

f0105810_15492124.jpg


ソロのライブも色々とありますが、次回イーストウッズのライブは6月にでたシングル「Bye Byeシティライツ」のリリース記念パーティです。
久々の自主企画、共演バンドも最高すぎるので、是非とも遊びにきてください!!よろしく!!!!!!!!!!!!!!絶対きてね!!!!!!!!!!!!!!
----------------------------
【中村ジョー&イーストウッズpresents "Hello City Lights"<シングル「Bye Bye シティライツ」リリースパーティ>】
2017年8月13日(日)
出演バンド:
・中村ジョー&イーストウッズ
・Soulcrap
・Magic, Drums & Love

DJ:谷口雄(1983、ex:森は生きている)

open 18:00 start 18:30
ad 2,500yen(+1D)/ door 3,000yen(+1D)
----------------------------
f0105810_15511502.jpg



[PR]
# by joenakamura | 2017-07-20 15:58 | 音楽 | Comments(0)

ライブ記録(17.06.24&25)

土曜、梅雨の最中だが運よく雨雲がよけてくれたので自転車で渋谷へ。喫茶スマイルで恒例の「負け犬ナイト」。
いつも通りのマンガDJと、ケンティ&アンダードッグスに少しゲスト参加。
ウォッカコリンズの「サンズ・オブ・タイム」の2番とムッシュの「のんびりいくさ」を歌う。どっちの曲も最高だ。
マンガDJでは最近買ったものを中心に選曲。
「アタッカーYou!」の主題歌「青春プレリュード」がメロウ歌謡でカッコイイ。





明けて日曜日、午前中で運よく雨も止んでくれて、午後から吉祥寺へ出かける。
ワカ(若林タケシ)と2人でリハスタで阿佐ヶ谷ハッピーズの練習した後、イチベーへ。今夜は17年ぶり開催の「自由に歩いて愛して」に出演だ。
どんな風になるか不安な中イベントはスタート。ビックリするくらい大勢の人が集まって大賑わい。カオスだけどピースフル。
夏音さん、フミくんのDJのあと生演奏トップは僕ら。

<阿佐ヶ谷ハッピーズ セット>
・傷だらけの恋
真っ赤な花びら
・スカっとさわやか
・オートマチックパイロット(ウォッカコリンズのカバー)
・キャンプファイヤー
・ZEN ZENブルース(with 渚ようこ<中山千夏のカバー> ※ワカお休み)
・ハードフォークブルース
・女心と秋の空

その後、やっさんのDJを経て夏音さん、フミくん、八重樫さんでトークショー「和モノ千夜一夜」からの八重樫さんDJ。
ようこちゃんのカラオケでのエキサイトな歌唱が続き、吉田哲人さんのDJ。そして曽我部くんの弾き語り(ようこちゃんとムッシュの「20才の頃」のデュエットあり)。

そしてそのまま演奏トリのフォークチャンピオンズ。曽我部、僕、ワカの三人組フォークユニット。
そもそも、このユニット、96年頃3人で飲み明かしたあと曽我部家へなだれ込み、酔った勢いでMTRで録音した曲「もうすぐ夏です」がきっかけ。(その曲は雑誌「Bar-f-Out」の懸賞でEPになる)酔った勢いなので勿論ライブも何もせずその1曲で自然消滅したんだけどれど、今回メンバーが揃った為、まさかの初&ラスト?ライブと相成った次第。

1曲目はドラマ「傷だらけの天使」最終回で流れたゴールデンカップスのボーカル、デイヴ平尾氏が歌う「ひとり」をカバー、メインボーカルはワカ(2番は僕)、2曲目はPYGの「花・太陽・雨」を曽我部&僕ボーカルで。奇しくもどちらの曲も作詞 岸辺岸部一徳、作曲 井上堯之だった。
そして最後は唯一のオリジナル曲「もうすぐ夏です」を2017バージョンで。
お客さんたちが座りながらニコニコしながら(苦笑かもしれないけどw)ライブを観てる図は、90年代当時のカッコつけてた感じとは違って何だか暖かくて良かった。

懐かしい面々にも沢山あえて、当時の感覚も勿論あったのだけど、回顧だけでない2017年ナウなイベント感があったのは本当に良かった。
次回やる機会がもしあったら、若手ピチピチの演者にも参加したらいいだろうなと思いつつ、、、、

もうすぐ夏です。夏なんです。

f0105810_13303344.jpg
フォーク・チャンピオンズ


次回ライブはイーストウッズで7/16に新宿レッドクロスです!



[PR]
# by joenakamura | 2017-06-27 13:31 | 音楽 | Comments(0)